アクセスがあるのに報酬が発生しないのは広告選びが間違っているのかも?

ブログやサイトにアクセスがあるのに、そこから報酬が発生しないという場合、何かやり方が間違っているということです。原因はいくつか考えられますが、まずチェックしたいのは広告選びです。

どんなにブログやサイトの内容が良くても、そのリンク先の広告サイトに魅力がなければユーザは行動(購入)を起こしません。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

アクセスがあるのに報酬が発生しない!

アクセスがあるのに報酬が発生しないのは広告選びが間違っているのかも?

アクセスがあるのに広告報酬がまったく発生しないというとき、何かが間違っているということです。ここでいう「アクセスがある」というのは、最低でも1日に10PVがあるものと思ってください。

アクセス解析でよく使われる用語を簡単に説明しておきます。ここでは、用語の細かい定義は重要ではありませんので、ざっくりした解釈で書いています。

  • PV数(Page Viewの略)…ページが閲覧された数
  • 訪問数…サイトを訪問した数
  • ユニークユーザー数…サイトを訪問したユーザー数

サイトやブログには、アクセス解析を利用していると思いますが、「おかしい」と思ったらまず、アクセス解析をじっと睨んで分析することです。

アクセス解析ツールについて

アクセス解析に使うツールはなんでもかまいません。Google アナリティクスや、Jetpackの統計情報(ワードプレスの場合)、その他のアクセス解析なんでもOKです。

ただ、無料ブログサービスにデフォルトでついているアクセス解析機能は、信憑性に欠けるものもあるので、できれば、他サービスのアクセス解析を導入する方がおすすめです。

アクセス解析ツールで状況を分析

アクセスがあるのに報酬が発生しないのは広告選びが間違っているのかも?

例えば、PV数が10で、訪問数が5、ユニークユーザーが2だったとすると、この日2人の人がサイトを訪問したが、そのうち一人もしくは2人ともが複数回サイトを訪問し、全体で10回サイト内のページを読んだということになります。

次に掲載している広告がクリックされているかどうかを確認しましょう。

ワードプレスであればJetpackのサイト統計情報からクリック数を確認できます。もしくはアフィリエイトBを使っている人なら、サイト別、プロモーション(商品やサービス)別にクリック数を確認できます。

アクセスがあるのに広告がクリックされていない場合

アクセスがあっても広告がクリックされていない場合、広告リンクやバナーそのものを見直してみましょう。バナーを貼っている人は、バナーそのものに魅力がない場合もあります。

A8.netの場合、バナーやテキスト広告ごとに、クリック率が表示されていますので、クリック率の高いバナーに貼りかえてみるのも一つの方法です。

また、サイドバーに貼っている広告は、記事中の広告よりもクリック率が低くなりますし、成約率も下がります。記事中に広告リンクを貼っていない人は、ページを追加し、記事の中で商品やサービスを紹介し、そのページからリンクを貼ってみてください。

広告リンクもクリックされている状態が継続しているのに、報酬が発生していない場合、広告選びを再検討するべきかもしれません。

アクセスがあっても報酬が発生しないその他の原因

ただし、次のようなケースは、アクセスがあっても報酬が発生しにくくて当然というケースです。

  • 国内にしか発送してくれない商品を紹介しているのに海外からのアクセスが多い
  • ツイッターなどのソーシャルからのアクセスが多い(見込み客になる可能性が低い)

広告選びでチェックしたいポイント

アクセスがあるのに報酬が発生しないのは広告選びが間違っているのかも?

広告選びの際に確認したいことは、そのサイトのページの購入画面です。広告リンクがクリックされているのに成果が発生しない場合、リンク先の広告に以下のような問題点がないかチェックしてみてください。

  • リンク先のサイトが表示されるまでに時間がかかりすぎる
  • 商品(サービス)紹介ページが分かりにくい、もしくは魅力的でない
  • 購入(申し込み)ページが分かりにくい
  • 購入(申し込み)ページの記入事項が多すぎて煩雑

記事に問題がある場合

記事の内容や、コンテンツと広告との関連性にも問題がある場合があります。

  1. 記事に書かれている内容とリンク先の説明が合っていない(価格、購入条件、商品の特徴など)
  2. ブログやサイトのターゲット読者と商品のターゲット層が異なる

1の場合、読者は記事を読んでリンク先に飛んだのに、その内容が合致していないと、ブログ(サイト)そのもののに不信感を感じ、購入ページまで行きつきません。

2は、例えばサイトやブログのターゲット読者が30代から40代の女性なのに、20代向けのスキンケアアイテムのリンクを貼っているために、リンク先を訪問したユーザーは、「なんだ、ちょっと若い子向けの商品ね」と離脱してしまうケースです。

リンクがクリックされているなら報酬まであと一歩!

アクセスがあるのに報酬が発生しないのは広告選びが間違っているのかも?

記事やコンテンツがどんなに良くても、広告がクリックされない限り、報酬は発生しません(成果報酬型広告の話です)。

つまり、アクセスがあって、リンクがクリックされているなら、報酬発生まではあと一歩なんです。この場合、広告を貼りかえるだけでも成果が上がることがあります。

成果発生まであと少し! あきらめないで、試行錯誤してみましょう。

スポンサーリンク
スポンサードリンク
無料でアフィリエイトを学ぶ
アフィリエイトフレンズ
スポンサーリンク
スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA