アフィリエイトで稼ぐためにはサイトの量産は必須なのか

先日、記事を書くのに疲れて、少し他の人が書いているアフィリエイト記事を読んでいると、ブログやサイトの量産に関しておもしろい記事を見つけました。

というか、アフィリエイターによって、言っていることがまったく真逆で、サイトやブログの量産は必須であるという人と、量産はおすすめしないという意見、まっぷたつに分かれていますね。

これでは、初心者アフィリエイターは、どうすればいいのか迷ってしまうだろうなあと思いつつ、自分でもサイト(ブログ)の量産の必要性について考えてみました。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

アフィリエイトで稼ぐためにサイトの量産は必要か

アフィリエイト,稼ぐ,量産

結論から言うと、私はサイトやブログを量産するタイプです。まあ、ほとんど本職としてアフィリエイターをしていますので、量産のための作業時間が確保できるということもありますが(ちなみに、ほとんど本職というのは、主婦業の片手間にアフィリエイトしているからです)。

なぜ、私がサイトやブログを量産することになったかは、こちらの記事でも書いています。

ワードプレスサイト(ブログ)を量産するためにおすすめなレンタルサーバー
アフィリエイト用のサイトやブログを作成するときの方法は、それぞれですが、私はほとんどをワードプレスで作成しています。ただ、ワードプレスサイト...

アフィリエイターもブロガーも、人によってやり方が違いますので、何とも言えませんが、やはり長期的に安定して稼ぐためにはある程度複数のサイトやブログを運営していく方法が確実だと考えています。


サイトやブログを複数運営することのメリット

サイトやブログを複数運営することにはたくさんのメリットがあります。

まず、リスク分散ができるということ。集客するために頼もしいのは検索エンジンからの流入です。この検索エンジンで上位に表示されると、自然とアクセスが増え、同時に収益もアップするはずです。

しかし、最近になって、検索エンジンはますます頻繁にサイト評価基準のアップデートを行っていますので、いつどのように自分のサイトやブログへの評価が書き替えられるかわからないのが現実です。

Googleのアップデートに左右されないサイト(ブログ)作りとは?
最近、Googleが頻繁にアルゴリズムのアップデートを行っているようです。その度に順位が変動するサイトやブログがあるというわけで、場合によっ...

ですから、一つのサイト(ブログ)からの収入に頼っていると、いつその収益がゼロになるかもわからないという不安があります。これは、精神衛生的によくありません。

私も毎月コンスタントに数万稼いでいたサイトが、ある日突然ゼロになってしまった経験がありますので、リスク分散というのは本当に大切だとしみじみ感じています。


サイトやブログの量産をおススメしない人の考えとは?

しかし、一方で、サイトやブログの量産は必要ないと考える人たちもいます。彼らは完全に(近い)ホワイトハットの方法でサイト(ブログ)運営を行っている人が多く、自分のサイト(ブログ)が飛ばない自信があるのかもしれませんね。

サイトを量産して自分のエネルギーを分散させるよりも、少数のサイトやブログに集中して、質の高いサイト作りをする方が効率的だという意見です。

その考え方も筋が通っていると思いますが、やはり私は一つのサイトで10万円稼ぐよりも、1万円ずつ稼いでくれるサイトを10個所有していたいと思います。


サイトやブログの量産にはサーバー選びと外注がカナメ

ただ、サイトやブログの量産にはそれなりの時間と手間が必要です。もしくはそれをお金で省略することもできます。つまり、外注さんを使って記事を書いてもらう方法です。

また、複数サイトを運営するには、それに合ったサーバーを選ぶことも大切です。もちろん、無料ブログサービスを使うなら別の話ですが、レンタルサーバーを使う場合はサーバーによって、容量やデータベースの制限がある場合があります。

自分がどんな方法でいくつくらいサイトを立ち上げたいのか、よく考えてからサーバーを選ぶ方が望ましいでしょう。

効率的にアフィリエイトを行うには記事の外注は必要であるという話
アフィリエイトを行う方法は、人それぞれ異なります。しかし、サイトの数も記事数も大いに越したことはありません。とはいっても、大量に記事を書いた...
スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA