アフィリエイト用のブログ作成、どんなジャンルのブログにするべきか?

いざ、アフィリエイト用のブログを作ろうという時、何に関するブログを作るべきかというのは重要なことです。

アフィリエイトというのは、ブログやサイトに広告を貼って、お金を設けるものです。だから、ブログの内容と、そこに貼る広告のジャンルが、マッチしていることが望ましいです。

ブログの内容に合った広告を貼るのが基本

5103072442_75738eb3dd_o (1)
photo credit: Using Keyboard And Mouse B-Roll Stock Footage via photopin (license)

たとえば、ペット関係のブログに結婚紹介所の広告を貼った場合、どうでしょうか。もちろん、ペットを飼っている人で、婚活をしている人もいるでしょう。しかし、その広告がクリックされる確率は、あまり高いとは思えません。

ブログに広告を載せたいアフィリエイターと、広告を載せて企業や商品を宣伝してほしい広告主とをつなげているのが、A8ネットのようなASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)です。

このASPはたくさんあるので、複数登録しておくと、広告の選択肢がひろがります。ASPの広告主リストの中から、自分のブログに合いそうな広告を探します。

ただし、あまりたくさんASPに登録しても、重なっている広告主もいて、ずぼらな私には、混乱が増すばかりです。

ですので、今のところ、登録してちゃんと使っているのは、A8netとアフィリエイトBという2社のみです。

A8.net

アフィリエイトB

自分が専門的に書ける分野

3352230937_253215a90e_b
photo credit: Tobias Typing via photopin (license)

私はまだ初心者なので、難しいことはわかりません。でも、はじめてブログを始めるなら、自分の得意分野のことが良いと思います。

たとえば、私は旅行が趣味なので、一番最初のブログは旅行系のブログにしました。
次に作ったのは、女性に読んでもらえる、恋愛+美容家のブログです。

APSにリストアップされている、広告を見ると、美容系の広告はとてもたくさんの種類があります。なので、美容系だと広告を選ぶのにあまり苦労しません。

他にも中国語系のブログを立ち上げましたが、こちらの方は載せる広告の選択肢が少ないです。その代り、その分、競合するサイトも少なくなると言えます。つまり、ユニークなブログができるかもしれません。

アフィリエイターのスタイルにも2種類ある

15357647517_8aa2e37573_b
photo credit: 005 via photopin (license)

まとめると、広告の種類が多くて報酬も良い業種は、多くの先輩アフィリエイターの人たちがすでに多くのサイトを作っているので、ライバルが多すぎます。でも、あまりに専門的すぎると、今度は貼る広告が見つからないということもありえます。とはいっても、これから先の将来その業種がブレイクする可能性もありますよね。

アフィリエイターの中にも、記事を書いてから広告商品を探すタイプと、先に商品があってからそれを売るためのサイトを作成していくという、2種類のタイプの人がいるようです。

初心者としては、やはり自分が記事を書き続けられるかが大きな問題だと思います。ですから、はじめての方なら、やはり自分の得意分野のブログ作成をオススメします。

スポンサーリンク
スポンサードリンク
無料でアフィリエイトを学ぶ
アフィリエイトフレンズ
スポンサーリンク
スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA