サイトやブログのカスタマイズは本当に必要?―アフィリエイト作業の優先順位

最近は、サイトやブログを作るためにテンプレートを利用する人がほとんどだと思います。特にアフィリエイトを行って稼ぐときに、そのままでもそれなりに見えるサイトやブログテンプレートはとても便利ですよね。

しかし、どんなテンプレートでもそのままデフォルトで使うには、使いづらい点があるものです。

見栄えを良くしたり、オリジナリティを出すために行うのがサイト・ブログデザインのカスタマイズですが、アフィリエイトで稼ぐためには本当に必要な作業なのでしょうか。テンプレートをそのままデフォルトのままで使うのは、収益という観点から見て何か不利益があるのでしょうか。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

アフィリエイト作業で何を優先させるべきか

サイトやブログのカスタマイズは本当に必要?―アフィリエイト作業の優先順位

サイトにしてもブログにしても、アフィリエイトで稼ぐためには作業を効率的に行うことが大切です。一日に作業できる時間は限られていますから、作業に優先順位をつけて行うべきです。では、いろいろある作業の中で、優先順位はどのようにつければよいのでしょうか。

ハッキリ言ってしまうと、その作業を行うことによって収益がどのくらい増えるかということで優先順位を決めるべきでしょう。

サイト作成やアフィリエイトのために必要な作業は膨大です。作業の中には他人に依頼してやってもらうことが可能な仕事もあります。しかし、それには資金が必要ですよね。あまりたくさんのお金をかけたくない人は、ある程度自力で行わなくてはいけません。

そうなると、限られた作業時間の中で、何を優先すべきかはその作業によってもたらされる収益性です。

あまりデザインにこだわりすぎると損をする

少ない時間でそれなりのサイトやブログが構築できる、テンプレートは強い味方です。私もワードプレスを使ってサイトを作る場合は、テンプレートを利用しますが、ここにジレンマがあります。

それは、カスタマイズをどこまでやるべきかということ。

サイトやブログは、やはり見た目が重要です。だれでもきれいで見やすいものが好きですよね。私だって、他のサイトやブログを訪問してもデザインが古臭かったりダサいとすぐにページを閉じてしまうことがあります。ですから、サイトデザインというのはとても大切です。

だからといって、洗練されたデザインやオリジナリティを追求しようとすると、カスタマイズに膨大な時間を費やしてしまいます。これはデザインへのこだわりが強い人ほど、ツライところでしょう。

カッコイイサイトデザインにしようとすればするほど、カスタマイズに割く時間が多くなりますが、かならずしもデザインがかっこいいからと言って収益性が高くなるわけではありません。

カスタマイズの目的をはっきりさせる

私もサイトデザインをいじるのは好きですが、あまりカスタマイズにこだわりすぎないように心がけています。もちろん、テンプレートをデフォルトで使うのは、あまりおすすめしません。そのテンプレートが多くのブロガーやアフィリエイターに使用されているなら、なおさらです。

しかし、色や配置にあまりにも固執しすぎると、無駄に時間を費やしてしまうと思うんです。結局、ユーザーがほしいのは「内容」や「情報」であって、デザインはその次だと考えています。

分かりやすく言えば、デザインが悪くても有用なコンテンツを持っているサイトの方が、内容が薄くてデザインがカッコイイサイトよりも人気があるということです。

カスタマイズは時間を区切って行いたい

カスタマイズは、サイトやブログを見やすくするために行うものであって、ユーザーのサイト滞在時間を長くするためのものなら、しっかり行うべきでしょう。単に見た目をよくするだけのカスタマイズは、時間を決めて行うと良いと思います。ダラダラとやっていると、いつまでやってもキリがないからです。

どんな仕事でもそうですが、作業の優先順位というのはとても重要です。サイトは後からいくらでも手を加えることができるので、後からデザインをいじることも可能です。まずは○○円稼いでから、と割り切って作業を行うようにしています。

スポンサーリンク
スポンサードリンク
無料でアフィリエイトを学ぶ
アフィリエイトフレンズ
スポンサーリンク
スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA