スポンサーリンク

A8ネットに登録したら自己アフィリで資金を調達しよう!

「自己アフィリ」という言葉を聞いたことがあるでしょうか。ASPで取得できる広告から自分で商品購入したりサービスを利用して、報酬を得ることをいいます。

アフィリエイトは無料で始めることができるビジネスですが、ちょっと少しだけ初期投資をしたいという場合もあるでしょう。そんな時、自己アフィリを行って小額の資金を調達することが可能です。

ただし、自己アフィりができないプログラムもありますので、少し注意が必要です。

今回の記事では、A8ネットで自己アフィリを行う方法について、紹介します。


スポンサーリンク
スポンサーリンク




ASPの本人申し込みを利用しよう

A8ネットに限らず、多くのASPではアフィリエイター本人が商品やサービスを利用することによっても、報酬が支払われるプログラムがあります。

A8ネットであれば「セルフバック」と言いますが、アフィBでは「Self B(セルフビー)と呼ばれています。ASPごとに名称は異なりますが、基本的には同じような仕組みになっています。

今回の記事では、A8ネットのセルフバックの使い方について説明しておきます。


A8ネットでセルフバックを使う方法

A8ネットでセルフバックを行うには、管理画面のメニューバーから「セルフバック」をクリックするか、スクロールして現れる「セルフバック」のボタンをクリックします。

A8.netにまだ申し込んでいない人はこちらから無料登録できます。

セルフバックの画面に行くと、セルフバックに参加している広告主のみが表示されます。

そこから、気になる商品やサービスを検索してみましょう。

通常の商品であれば、商品購入が条件となりますので、お金がかかります。しかし、クレジットカードや資料請求など、無料で利用できるサービスもありますので、それらを選べばコストをかけることなく、報酬を得ることができます。

特にクレジットカード、キャッシュカード、プリペイドカードなどは、新規にカードを作るだけで1,000円~数千円の報酬になり、プログラムも複数ありますので、これだけでもけっこうまとまったお金になります(ただし、すでに所有しているカードの申し込みは対象になりません)。

セルフバックを利用して、報酬が発生すると、管理画面の「セルフバック」の部分に報酬金額が反映されます。プログラムによっては、申し込みから報酬発生として反映されるまでに、少し時間がかかるケースもあります。

また、セルフバックの注意書きにもありますが、使っているブラウザーでCookieを設定していないとうまく成果として上がりませんので注意しましょう(そもそもCookieを設定していないとA8にログインでないので、たいていは問題ないはずです)。


本人申し込みOKのプログラムを探そう

またA8ネットの場合、セルフバック以外にも、「本人申し込みOK」のプログラムから自己アフィリを行うことも可能です。

これは、プログラム検索して表示されるリストに「本人OK」というサインが出ていれば利用できるということです。本人申し込みというのは、自分のブログに広告を掲載し、自分でその広告をクリックして商品購入やサービス利用を行うことで報酬を得るということです。

「本人NG」と表示されているプログラムに関しては、これを行ってはいけません。規約違反になってしまいます。

プログラム検索の際に、「本人申し込みOK」というフィルターで検索することも可能ですので、試してみてください。


セルフバックと「本人申し込みOK」の違い

A8ネット、本人申し込みOK

上の画像は、オンライン英会話の無料体験レッスンで検索したプログラムです。

この中から、セルフバックと表示されているものは、セルフバックも可能です。もし、セルフバックが無くても「本人OK」の表示があれば、本人の申し込みによるサービス利用で報酬が支発生します。

「セルフバック」と「本人申し込み」は似ていますが、少し異なります。

「セルフバック」は、そのプログラムと提携していなくても利用することが可能です。セルフバックの画面からプログラムを検索し、「セルフバックを行う」ボタンをクリックして利用します。

「本人申し込み」は、利用する前にいったんそのプログラムの広告リンクをブログに貼らなくてはいけません。そのためにわざわざ記事を書かなくても、サイドバーなどにバナーを貼るだけでもOKです。そしてそのリンクを自分でクリックして、商品やサービスに申し込みます。

つまり、「本人申し込み」で自己アフィリを行う場合、そのプログラムと提携していることが前提となります。中には提携に審査が必要なプログラムもありますので、携帯許可が下りるまでに少し時間がかかることもあります。


自己アフィリをするときの注意点

A8ネット、セルフバック2

1.成果点を確認する

セルフバックでも「本人申し込み」でもそうですが、どの時点で報酬が発生するのか「成果条件」を確認してから利用するようにします。自分ではセルフバックをしているつもりでも、成果条件を満たしていない場合、報酬は発生しません。


2.セルフバックで禁止されている行為

A8ネットでは、セルフバックで禁止されている行為があります。セルフバックを始めて利用する際には、一度目を通し、これに違反しないように注意しましょう。

報酬を目的として申し込みを行われることや、利用予定のないサービスへ申し込みを行われること、同一のプログラムへ申し込みを繰り返すこと。

セルフバックを利用して購入した製品を転売すること。

(A8ネットセルフバックにおける禁止行為より抜粋)

以上は抜粋ですが、基本的にセルフバックや自己申込は、単に報酬が狙いというだけでは利用してはいけないことになっています。

また、せっかく申し込むのですから、できるだけ自分のブログにその商品やサービスのレビューを書いて、プログラムを紹介しておきたいですね。


3.商品購入では「定期購入」に注意

化粧品やサプリなどの「商品」であっても、ごくまれに商品価格よりも報酬額の方が上回っている「セルフバック」「本人OK」対象プログラムもあります。特にキャンペーンで報酬額アップしているときがねらい目です。

ただし、コスメやサプリなどは、定期コースのものが多いので注意しましょう。サイトのLP(商品紹介ページ)をよく読まないで購入ボタンを押してしまうと、定期購入で一定期間解約できないということにもなりかねません。


自己アフィリで稼いだ資金を何に使う?

今回は自己アフィリでちょっとした報酬を稼ぐ方法について、お話ししました。これは、A8ネットに登録したばかりの人も利用できるサービスですので、ぜひとも活用したいものです。

そして、そこから得たお金をどう使うかは自分次第。ドメイン購入やサーバー代金として初期投資するのもよいでしょうし、ブログテンプレートやツールなどの購入費用に充てるのもアリだと思います。

また、先ほども少し触れましたが、せっかく自分で商品やサービスを利用するのですから、ブログにレビュー記事を掲載するのも忘れたくないですね。そこから、報酬が生まれる可能性もありますから!