初めてのブログアフィリエイト!記事を書くのが先か、広告プログラムを選ぶのが先か?

広告をブログ記事に掲載するだけで稼げる、と、いとも簡単そうに聞こえるのがブログアフィリエイトです。しかし、いざ始めてみると、そう簡単ではないことがわかるもの。

特に始めて間もないころは、ASPで広告プログラムを選ぶのも一苦労ではないでしょうか。たくさんあるプログラムの中から、何を基準にして選べばいいのか…。

さらに、選んだ広告プログラムを紹介する記事を書かなくてはいけないわけですが、利用したことのない商品やサービスの何を紹介すればいいの?って思いませんか?

今回は、私も初心者のころ迷いまくった「記事を書くのが先か、広告を選ぶのが先か?」という問題について、掘り下げて考えてみました。


スポンサーリンク
スポンサードリンク

ASPの広告プログラムは何を基準に選ぶ?

アフィリエイト、広告

ブログアフィリエイトを始めたばかりのころ、一番悩む問題の一つがこれでしょう。

ブログに広告を貼らなくては、いつまでたっても収益は発生しません。かといって、ASPを検索すると、膨大な数のプログラムに圧倒されて、広告プログラムを選ぶという作業だけで1日が終わりそう…。

そんな途方に暮れたあげく選んだ広告が、収益どころかクリックもされないのでは、心が折れてしまいます。

これが上級者となると、また別の基準で選ぶこともできるようになりますが、初心者のうちはまず以下のような観点で広告プログラム選びを行ってみてはどうでしょうか。

広告リンク先のページを見て、自分が購入したい(サービスを利用したい)と思うかどうか

間違っても報酬金額で広告プログラムを選んではいけません。

自分が一消費者となったつもりで、その広告プログラムの購入(もしくはサービス登録)ページ(LPといいます)を見てみましょう。

商品やサービスのよさがメリットが伝わってくるか、価格が適当だと思えるか、さらには購入手続きや支払い手続きがやりやすくなっているか。

以前もどこかで書きましたが、極端な例を挙げると、老眼や眼疲労対策サプリの説明で、文字が小さかったりごちゃごちゃしていて「読みにくい」LPはダメです。商品が良くても、そんなLPでは売れるはずがありませんよね。


記事執筆が先か、広告選択が先か?

  • まず書きたい内容の記事を書いてからそれに見合った広告プログラムを探す
  • 広告プログラムを見つけてから、それを紹介するための記事を書く

ブログアフィリエイトの記事の書き方としては、上のような2つのやり方があります。

どちらがいいのかというと、これはアフィリエイター(ブロガー)さんによるようです。私の場合は、どちらのやり方も行っています。

ブロガーとして書きたい記事はあるけれど、それに合う適当な広告プログラムが見つからない、ということもよく起こります。それでも、書きたいことがあるときは、できるだけ書いてしまいます。

後で、他のASPに登録した時にぴったりの広告プログラムが見つかるかもしれませんし、そのジャンルの広告主が、後日新規でアフィリエイトに参入するかもしれませんから。また、グーグルアドセンスを貼っておけば、とりあえず何らかの収益は上がります。

逆に、紹介したい広告があって、それに誘導するために記事を書くこともよく行います。こちらの方が、自分の持っていきたい話の流れに向かって文章骨組みを構成しやすいので、的を得た記事になります。

ただ、そのアイテムの商品名やサービスの名称をキーワードとして書く場合は注意が必要です。万が一その広告主がアフィリエイトから撤退した場合、他の代替アイテムに差し替えなくてはいけなくなるからです。

せっかく掲載した広告がプログラム終了…、リンク貼り替えを少なくするために気をつけたいこと
アフィリエイトで成果報酬型広告を利用しているとよく起こるのが、掲載していた広告プログラムが突然終了してしまうという事態です。 特に、わ...


A8ネットで紹介したい広告が見つからないときは?

好きなことをブログ記事として投稿して、そこから収入を得る、というと、ずいぶんお気楽でいい商売だなあと思いますよね。でも実際には、自分の書きたいことを書いた記事に限って、「貼れる広告がない」ということもあります。

このブログでは、まずA8ネットへの登録をおすすめしていますが、それはA8ネットで扱われている広告プログラムの種類が多いことが理由の一つです。しかし、それでも自分の書いた記事にピッタリの広告が見つからないということは起こります。

そんなときはどうするか?

A8ネットでは、ブログに貼るプログラムがない時、広告プログラムをリクエストをすることが可能です。私はやったことがないのですが、このリクエストを送ってみるというのも一つの方法かもしれません。

また、A8ネットでのアフィリエイトに慣れてきたら、少しずつ他のASPを試してみるのもおすすめです。ASPによって、得意な分野が異なりますので、もしかしたら他のASPで自分の記事に合う広告が見つかるかもしれません。

アフィBへの登録はこちら(このリンクから申し込むとアマゾンギフト券500円分がもらえます!)

認知度の高い企業広告を紹介したいなら「バリューコマース」

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA