稼げない時でもアフィリエイトに対するモチベーションを維持する3つの方法

これは、アフィリエイターならだれでも通る道のりですが、アフィリエイトを始めても最初の数か月は稼げません。長い人では1年たっても月の報酬額が1000円もないという人もいます。

ブログ記事を書いてもサイトを作成しても、報酬がまったく発生しない状態で、作業を継続するにはかなりのエネルギーが必要です。時には、「もうアフィリエイトなんてやめてしまいたい」と思うこともあるでしょう。

ちゃんと記事を書いているのに稼げない、そんなときでもアフィリエイトに対するモチベーションを維持する方法について書いてみます。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

1.自分の好きなジャンルを選ぶ

稼げない時でもアフィリエイトに対するモチベーションを維持する方法

まず、アフィリエイト用のブログを作るときに、自分の好きなジャンルのものを選ぶことです。

記事を書いてもアクセスが集まらない、稼げないときでも、自分の好きなことや興味のあること、自分が知りたいと思っていることなら書き続けることができます。反対に、自分では好きでも得意でもない分野から始めてしまうと、すぐに記事を書くのがいやになってしまうものです。

ブログジャンルを選ぶときに、稼ぎやすいジャンルを選ぶことも大切ですが、自分が記事を書き続けられるようなジャンル、楽しみながら記事を書ける分野を選ぶことが、モチベーションを維持するための第一のポイントでしょう。

新規のアフィリエイトブログを立ち上げるときのブログジャンルの選び方
最近のブログアフィリエイトでは、ジャンルを特化したブログが主流になりつつあります。新しいブログを立ち上げようという時、ブログジャンルは収益を...

2.アフィリエイト仲間を作る

アフィリエイトの作業は基本的に孤独な作業です。一人で黙々とパソコンに向かって記事を書くという、たいへん地味なものです。一人で作業をすることが好きな人や孤独が好きな人はいいかもしれませんが、そうでない人の場合少しツライかもしれませんね。報酬が発生していないなら、なおさらです。

そこで、ASPが主催するセミナーに参加したり、SNSを利用してアフィリエイト仲間を作ることをおすすめします。

各社ASPでは、定期的にセミナーが行われています。セミナーはジャンルごとに行われているものや、広告主単位で行われているもののほかに、初心者でも参加しやすい「初心者向けセミナー」や「初級者向けセミナー」があります。

これらに参加すると、ブログ作りや広告選びに役立つ情報を学ぶことができたり、他の初心者アフィリエイターとの交流のチャンスもあります。同じレベルのアフィリエイターと話をする機会があれば、悩みを共有することもできますし、孤独感からも解放されるかもしれません。

3.広告主の話を聞く

これは、2の「アフィリエイト仲間を作る」にも関連してきますが、ASP主催のセミナーでは、広告主に直接会って話を聞くことができます。

商品やサービスの販売元の人の話がきけるので、その商品やサービスの良さやメリットを理解しやすいですし、他では得られない情報を入手できるというのも大きな利点です。

紹介する商品の良さが感じられれば、テンションも上がりますし記事を書くモチベーションも高くなります。

こういったセミナーは主に東京や大阪など大都市で開催されることがほとんどですので、遠方に住んでいる人は出かけるのが難しいという人もいるでしょう。そのような人は、アフィリエイトフレンズに入会するのもおすすめです。

アフィリエイトフレンズは、複数のASPやそれに関連した企業によるアフィリエイターサポートシステムです。各ASP主催のセミナーに参加できたり、会員特単が利用できたりと、さまざまな方面でサポートを受けることができます。

また、大都市圏に住んでいない人にとっての大きなメリットは、これらのセミナーの動画を無料で閲覧できることでしょう。今までセミナーに参加したくても時間が都合できなかったり、遠すぎて足を運べないという状況でも、無料動画でセミナーを見ることができるんです。

アフィリエイトフレンズへの登録は無料でできます。登録しておくデメリットはありませんので、アフィリエイトをやるならぜひとも登録しておきましょう。

スポンサーリンク
スポンサードリンク
無料でアフィリエイトを学ぶ
アフィリエイトフレンズ
スポンサーリンク
スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA