ファンブログに広告リンクはいくつ貼ってもいいの?最適な広告数とは

アフィリエイトを始めたばかりの人は、広告リンクの貼り方を覚えるだけでも一苦労ですよね。ブログサービスによってはアフィリエイト広告の制限があるところもありますので、最初からきちんと理解してからはじめたいものです。

アフィリエイト初心者によく利用されているファンブログについて、アフィリエイト広告の貼り方や制約について書いておきます。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

ファンブログに貼る広告リンク数に制限はある?

ファンブログに広告リンクはいくつ貼ってもいいの?最適な広告数とは

ファンブログは大手ASPの「A8ネット」が運営している無料ブログサービスです。操作画面が分かりやすく、初心者用のマニュアルも整っていますので、初めてのブログ作りにも使い勝手がよいサービスです。

また、ASPがやっているブログサービスだけあって、ブログにアフィリエイト広告は貼り放題です。例えば、Googleアドセンスはブログ1ページに広告は3つまでと決まっていますよね。しかし、それ以外の広告リンクはいくつ貼ってもかまいません。

ファンブログのヘルプページにも「広告貼り放題」と書かれています。

ファンブログに他のASPの広告を貼っても大丈夫?

ファンブログはA8ネットのブログサービスだから、それ以外のASP広告は貼ってはいけないのでは?と思う人もいると思います。私も最初はそう心配していました。しかし、これもファンブログの規約に書かれていることですが、A8ネット以外のASPの広告を貼ることも違反ではありません。

ですから、A8ネットで扱われていないアイテムや、A8ネットよりも高い報酬額のアイテムがあったら、他のASPから取得した広告リンクを貼ってもOKなんです。もちろん、広告の数に制限もありません。

ファンブログは無料なのに強制広告がない

ファンブログは、無料で使用できるブログサービスなのに、強制広告が入らない珍しいブログサービスです。強制広告は、アフィリエイターにとってうっとうしい存在ですから、これが一切表示されないファンブログはぜひ利用したいサービスですよね。

ただし、ブログを30日間更新しないと強制広告が入りますので、この点は注意しましょう。

ファンブログに貼る広告はいくつが最適?

ファンブログに貼る広告リンク数に制限はありません。かといって、あまりにベタベタと広告を貼ると、収益という点ではかえって逆効果になることがあります。

ユーザーは、広告だらけのサイトやブログは、読む気がしなくなるものです。最悪の場合、検索エンジンからクリックして記事を開いてくれたものの、広告の多さに嫌気がさしてそのままページを閉じてしまうことだってあります。

1記事あたりに貼る広告数の最適な数というのは、その記事のボリュームや内容によりますが、少なければ少ない方が良いといえるでしょう。

例えばランキング記事などで、複数のリンクを貼るのはかまいませんが、それでも多すぎるよりも数を絞って掲載する方が、成約率は高くなると思います。

大まかな目安としては1000文字程度の記事には、最大で3つのリンクが望ましいでしょう。ランキング記事であれば、2000文字以上のボリュームを書いて5,6リンクでもかまいません。

サイドバーの広告はクリックされにくい

また、ブログ設定をいじるだけで掲載できるサイドバーのアフィリエイト広告は便利ですよね。しかし、これもあまり貼りすぎると読者の離脱率を上げてしまいます。

ブログに関連した広告を少数にしぼって掲載するようにしましょう。

サイドバーの広告と記事内の広告では、記事内の広告の方が圧倒的にクリックされやすくなりますので、その辺も考慮しながら広告リンクを貼ってみてください。

スポンサーリンク
スポンサードリンク
無料でアフィリエイトを学ぶ
アフィリエイトフレンズ
スポンサーリンク
スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA