ブログに使う画像と著作権~自分で撮影した写真がないときにできる方法

ブログには、適当な画像があると記事が読みやすくなりますし、見た目もよくなります。しかし、ブログに画像を掲載するときには著作権が関連してくるので、理想としては自分が撮影した写真を使うのがベストです。

でも、いつもブログにぴったりの画像が手元にあるとは限りませんよね。ブログに使いたい画像が手元にないときには、どうすればいいのでしょうか。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

ブログに画像を掲載するときは著作権に注意

ブログに使う画像と著作権~自分で撮影した写真がないときにできる方法

ネット上の文章や画像には、常に著作権が発生しています。著作権というのは、その文章を書いた人や画像を撮影・加工した人の権利を守るためのものです。つまり、他のサイトやブログに掲載されている画像を勝手に自分のブログに使うことはできません。

画像と著作権、ブログに勝手に画像を貼ってはダメな理由
ブログやサイトを運営するにあたって、画像はとても大切です。文字ばかりのサイトよりも、ときどき画像を差し込んだ方が見た目もきれいですよね。 ...

ブログ用の自分で撮影した画像がないときの対処方法

しかし、いつも自分で撮影した適当な画像があるとは限りません。というか、私は自分で撮影した画像を使うことの方が少ないくらいです。私が普段ブログ用に行っている画像取得の方法は次の2つです。

1.著作権フリーの画像素材をダウンロードする

ネット上の画像でも著作権が放棄されているものがあります。これらの著作権フリーの素材をネットからダウンロードすることが可能です。

私が普段よく使っているサイトを紹介しておきます。

商用利用可・クレジット表記不要のフリー素材・無料画像検索エンジン「タダピク」

商用利用可ロイヤリティーフリーの画像・動画検索サイト「pixabay」

無料写真素材「写真AC」

フリー画像素材サイト「フォトマルシェ」

2.ピンタレストで画像をブログに埋め込む

そして、もう一つの方法はピンタレストを使ってブログに画像を埋め込む方法です。ピンタレストは、使ったことがないという人もいるかもしれません。こちらの記事でも紹介していますが、SNSの一つです。

初心者のアフィリエイトに必要なSNS活用術-何から始めるべきか?
SNSと言ってもたくさんありますよね。フェイスブック、ツイッターをはじめ、おなじみのインスタグラム、Google+や、LINE、最近ではタン...

ピンタレストは画像をシェアできるSNSで、ネット上の画像を自分のアカウントに保存することができます。そして、保存した画像を自分のブログに埋め込むことが可能なんです。この機能を使えばネット上の画像はほとんどすべて自分のブログに埋め込むことができるといえるでしょう。

ただし、ピンタレストの埋め込み機能を使うときには注意点もあります。まず、サイトやブログによってはピンタレストで保存(「ピン」すると言います)することを許可していない画像もあります。これらは基本的に自分のピンタレストアカウントに保存することができません。

また、現時点では「ピン」することが可能でも、まれに何らかの事情で、時間がたつとリンク切れになることもあります。ですから、ブログをこまめにチェックできない人はあまり頻繁に使用するべきではないと思います。

そして、これはやってみるとわかることですが、ブログに埋め込んだピンタレストの画像には「ピンもと」として、もともとの画像があったサイトへのリンクがついてきます。つまり、自分のブログの読者が「ピンもと」のサイトへ離脱する可能性があるということです。

さらに、無料ブログサービスによっては、ピンタレストの埋め込みが容易でない場合もあります。

フリー画像素材は規約をチェックして

以上、ブログ作成で、自分で撮影した写真が見つからないときにできる方法でした。

ここで紹介しているフリー画像サイトは、基本的に商用利用可能なフリー画像を扱っています。ただし、規約はその時々で変更されることがあるので、かならず利用規約や使用方法を確認してから使うようにしてくださいね。

なお、つけたしておきますが、ピンタレストの画像埋め込みに関しては、著作権の解釈は微妙みたいです。気になる方は、ピンタレスト、著作権で検索して調べてみてください。

スポンサーリンク
スポンサードリンク
無料でアフィリエイトを学ぶ
アフィリエイトフレンズ
スポンサーリンク
スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA