独自SSLが無料で利用できるレンタルサーバー2社

先日から、サイトやブログの常時SSL化が気になっているので、いろいろとレンタルサーバーをチェックしています。独自SSL証明書を無料で取得できるレンタルサーバーもあり、今後はそういう波になるのではないかとも思われます。

この記事投稿時点で、確認できたレンタルサーバーで、独自SSLを無料で利用できるのは、エックスサーバーとZenlogic(ファーストサーバ)の2社のようです。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

独自SSLはブログ初心者もチェックしておきたいポイント

独自SSLが無料で利用できるレンタルサーバー2社

もし、これからブログアフィリエイトを始めようという人がこの記事を読むと「独自SSL」のことはよくわからないと思います。

簡単に言うと、サイトのセキュリティのことで、ブラウザーの画面上部ページのURLの前に緑の鍵のマークが出ている場合がありますが、あれがSSL(URLがHTTPSで始まる)です。

(ちなみに、このブログは投稿現時点で、未だSSL化しておりません。)

検索エンジンの大手であるGoolgeが、今後はSSL化されたサイトを有利に扱うとアナウンスした以上、検索エンジンからの集客を狙うアフィリエイターにとっては、重要なポイントです。

レンタルサーバーをこれから借りようと思っている人は、この「独自SSL」が無料かどうかを確認してから契約するのがおすすめです。

私は、数社のレンタルサーバーと契約していますが、すべての会社が独自SSLを無料で提供してくれているわけではありません。

独自SSLは、新たなサイトやブログを立ち上げる際に、今後は必須となるでしょうから、これを無料か有料かというのは大きな違いです。ちなみに、有料の場合は年額で1サイト当たり数万円かかる場合が多いので、これが無料で利用できるサーバーのお得感がわかりますよね。

独自SSLが無料で利用できるレンタルサーバー2社

レンタルサーバーはたくさんあるので、すべてのサーバーを確認したわけではありません。また、今後、独自SSLを無料で利用できるサーバーは増えていくと思います。

とりあえず今の時点で、無料で独自SSLを取得できるのは、エックスサーバーZenlogicです。

いずれも、独自SSLが無料で取得でき、無制限、永年利用とあります。

エックスサーバーは、私がすでに利用しているサーバーですので、早速独自SSLを無料で取得してみました。独自SSLサーバー証明書をとること自体は簡単です。ただ、既存のサイトやブログをすべてHTTPS対応にするには、少し時間と手間がかかります・・・。

ついにA8ネットも広告をSSL化!これからのアフィリエイトサイト作成はHTTPS対応が必至かも
なんだか、すごくプロっぽいタイトルを付けてしまいました…(笑)。サイトやブログの常時SSL化を検討していながらもまだ実行していない人も多いの...

エックスサーバーについて

エックスサーバーは、ブロガーやアフィリエイターからとても評判の良いサーバーです。安定していて、スピード感もあり、マルチドメインやワードプレスの簡単インストール機能はもちろん、操作画面も使いやすくサポートやセキュリティもしっかりしています。

X10プランで、ディスク容量200GB、一日の転送量は70GB、データベースは最大で50個まで作成できます。

費用は、契約期間によって異なり、36か月契約だと最安値の月額900円で契約できます。初期費用が3,000円かかります。

エックスサーバー

Zenlogicについて

ファーストサーバー、つまりZenlogicは、今年20周年ということで、新たに「プランS」というお得なプランを売り出しています。

このプランSでは、データ容量が300GB、データベース数無制限、ワードプレスなどの簡単インストール機能もついています。365日メールでのサポートがあり、平日は電話でカスタマーサービスに相談することも可能です。プラン1以上のプランになると、休日でも電話サポートサービスがついてきます。

今年は、20周年記念ということで、特別価格の「プランS」は、2016年11月30日までとなります。この期間中に申し込めば、利用期間はずっと、最安で月額890円(12か月契約)です。初期手数料もゼロ円。

Zenlogic

これからブログやサイトを始める人は上記2社がおすすめ

レンタルサーバーの契約を考えている人は、上記の2社がおすすめです。特にサイトやブログのアフィリエイトで長期的に安定して稼ぎたいなら、常時SSL化は必須になります。

レンタルサーバー他社で、毎月の使用料が安いサーバーはいくらでもありますが、独自SSLは高額なことが多いです。

他の会社でも今後独自SSLが無料で配布されるサービスは始まると思いますが、サイトやブログをいったん構築してしまってから、常時SSL化するのは、とても手間がかかります。できるなら、最初からSSL化しておく方が余計な作業をしなくてすみますよ。

追記:xpXも独自SSL無料サービス開始

エックスサーバー系で、ワードプレスサイトに特化したサーバー「wpX」でも、2016年8月17日より、独自SSLが無料で取得できるようになりました。

wpXでも独自SSL化が無料に!ワードプレスサイトのHTTPS対応と高速化を同時実現できる
独自SSLが無料で使用できるレンタルサーバーを紹介しましたが、今回2016年8月17日よりエックスサーバー系列の「wpX」でも独自SSL化に...
スポンサーリンク
スポンサードリンク
無料でアフィリエイトを学ぶ
アフィリエイトフレンズ
スポンサーリンク
スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA