エックスサーバーとヘテムル比較-レンタルサーバー

アフィリエイトを本格的にやるなら、レンタルサーバーは必須だと思います。レンタルサーバーはたくさんありますが、私が今のところ使っていて快適なのは、エックスサーバーとヘテムルです。

そこで、アフィリエーターに人気の高いレンタルサーバーとして、エックスサーバーと、ヘテムルの比較をしてみようと思います。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

レンタルサーバー複数と契約しています

エックスサーバーとヘテムル比較-レンタルサーバー

現在、私は複数のレンタルサーバーと契約しています。その理由はこちらの記事に書いています。

レンタルサーバーは一つではダメ?アフィリエーターが複数社と契約する理由
もうすぐ、アフィリエイトを始めて1年になります。最初は、ブログの作り方も知らない、超ど素人でしたが、最近ではサテライトサイトのためのIP分散...

まあ、実際に使ってみて、別に一つでもよかったなと思うこともあります。じゃあ、もしレンタルサーバーを一つに絞るなら、どこのサーバーにするだろうと思ったら、エックスサーバーかヘテムルでしょう。

いずれも、レンタルサーバーとしては安くありません。しかし、それでも、私はこの2社を推します。私にとっては、エックスサーバーもヘテムルもどちらも捨てがたく、どんなにコストを下げたくても、この2社は今後も使っていきたいと思っています。

その理由を、2社を比較しながら書いてみようと思います。

アフィリエイトで稼ぐためにはレンタルサーバーは必要

エックスサーバーとヘテムル比較-レンタルサーバー

その前に、「アフィリエイトをするためには、レンタルサーバーって本当に必要なの?」と思っている人もいると思うので、そのような方はこちらの記事を読んでみてください。

無料ブログサービスから、有料サーバーへ引越し
こんにちは、ど素人主婦アフィリエイターです。 1か月半前にA8ネットのファンブログで、生まれて初めてのブログを作りました。まだ、そのコ...

私もアフィリエイトを始めたばかりのころは、無料ブログサービスを利用していました、結局引っ越しました。本気でアフィリエイトをやろうという人には、やはり最初からレンタルサーバーを借りることをおすすめする気持ちは変わっていません。

エックスサーバーとヘテムル比較

エックスサーバーとヘテムル比較-レンタルサーバー

1.価格

まず、価格から。どちらも決して安くはありません。

月額は、エックスサーバー(X10プラン)は、月1,000円(税別)、ヘテムルは、1年プランで月1,500円(税別)です。ヘテムルは3年契約すると月1,000円になります。

初期手数料もヘテムルの方が高く、基本3,950円(税別)、エックスサーバーは3,000円(税別)です。ただし、ヘテムルは、現在初期手数料無料、エックスサーバーは、半額の1,500円(税別)になっています。

また、いずれも契約時に無料お試し期間があります。ヘテムルは15日間、エックスサーバーは10日間ですので、この点ではヘテムルの方が期間が長いです。

2.容量とMySQL

容量に関しては、ヘテムルの方に軍配が上がります。エックスサーバーのX10プランでは、200GBですが、ヘテムルは256GBです。この容量が足らなくなる人というのは、あまり少ないかと思いますが、大きなポイントは、MySQLです。

エックスサーバーの場合、X10プランではMySQLは50個までしか作れません。月4,000円のX30プランでも70個までです。一方、ヘテムルは100個まで作成できます。この差はかなり大きいです。特にワードプレスでサイトを大量生産したい人は、基本的にワードプレスを作るたびにMySQLが一つ必要となりますので、ヘテムルの方が使い勝手が良いです。

3.マルチドメインとマルチサイト

マルチドメインというのは、レンタルサーバーとの1契約で複数のドメインを登録できることを言います。これは、エックスサーバーとヘテムルのどちらも、無制限です。

また、ワードプレスでサイトを作る場合、いずれのサーバーのマルチサイトに対応しています。マルチサイトというのは、ワードプレスを一つインストールして、その管理画面で複数のサイトを管理できる方法です。この場合、一つのMySQLで複数のワードプレスサイトを運営することが可能です。

ただし、マルチサイトの場合、エックスサーバーでは、サプディレクトリタイプのマルチサイトにしか対応していません。サブドメインでマルチサイトを運営したい人はヘテムルがおすすめです。

4.サポートとバックアップ

その他、サポートとバックアップについては、私はあまり利用したことがないので、よくわかりません。

エックスサーバーでは、バックアップがデフォルトでついてくるようです。自分で試したことがないので、なんとも言えませんが、作成したサイトで自己があったり、間違って削除してしまったとしても、別料金を払えば7日以内であればサイトを復帰できます。

エックスサーバーとヘテムル、どちらもスピードには、とても満足しています。使っていて、遅いと感じたことはありません。他のレンタルサーバーは、まれに管理画面にアクセスしにくいこともありますが、この2社に関してはありません。

セキュリティも、今のところ問題ないと思います。エックスサーバーに関しては、私は以前、不正アクセスによるトラブルを経験しましたが、不注意は私の方にあったし、エックスサーバーがアクセスをストップしてくれたおかげで、それ以上の被害を食い止めてくれたと思っています。

不正アクセスによるドメインの初期化について
知識ゼロから始めた主婦アフィリエイターです。今回、実は、「不正アクセスによる所有しているサイトへのアクセス制限措置」というのを、エックスサー...

エックスサーバーとヘテムル比較の結論

エックスサーバーとヘテムル比較-レンタルサーバー

結局、エックスサーバーとヘテムルはどちらがおすすめなのかという問題ですが、ワードプレスでサイトを大量に作りたい人は、MySQLが100個まで作成可能なヘテムルの方がいいかもしれません。

一方、それほど、ワードプレスやサイトの大量生産にこだわらない人は、エックスサーバーで良いと思います。

いずれにしても、優秀なレンタルサーバーです。価格では、ヘテムルの方が少々高くなりますが、3年契約すると月々の支払いは安くなりますし、エックスサーバーよりも高く支払っても、ヘテムルのMySQL100個は魅力的です。

それぞれもアフィリエイトの方法に応じて、検討してみてください。

おすすめレンタルサーバー

エックスサーバー

WordPress・MTOS簡単インストール機能対応!レンタルサーバー『ヘテムル

スポンサーリンク
スポンサードリンク
無料でアフィリエイトを学ぶ
アフィリエイトフレンズ
スポンサーリンク
スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA