シリウスを使ってみたレビュー、ワードプレスとの比較

多くのアフィリエーターさんに愛用されているという、サイト作成システム「SIRIUS(シリウス)」を買ってしまいました。結果は、正直言って「ちょっと失敗だったかも」という印象です。シリウスをワードプレスと比較した記事はよく書かれていますが、私が使ってみて思ったことを書いてみます。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シリウスとワードプレスの違い

ワードプレスとシリウス比較

そもそも、シリウスとワードプレスは、どう違うのか、簡単にまとめておきます。どちらも、サイトやブログを作成するためのツールです。ワードプレスは無料、シリウスは有料です(上位版で25,000円くらい)。いずれにしても、サーバーは自分で用意しなくてはいけません。

ワードプレスは、もともと海外製です。無料、有料も含めてテンプレートの種類は多いですが、日本語をデザイン的に美しく表示するには、国産のテンプレートを使うか、CSSでカスタマイズする必要があります。シリウスは、それ自体が国産です。ですので、完全に日本語対応ですが、テンプレートの種類としては限られています。

シリウスのメリットは、とにかくサイト作成が速いこと。テキストと画像が準備できていれば、10~30記事くらいのサイトなら数時間でできてしまいます。それに比べるとワードプレスは、テーマをいじったりプラグインをインストールしたりと、やや時間がかかってしまいます。

また、シリウスとワードプレスの大きな違いは、シリウスはローカルのPCにインストールして使うので、一つのPCでしか作業ができません。複数のPCで作業を行いたい場合は、追加として購入する必要があります。その点、ワードプレスはオンラインで使用するものなので、どのPCからも作業が可能で、スマホから記事を投稿することもできます。

シリウスって使ってみたかった(ミーハー)

シリウス使ってみたかった。でもワードプレスのほうが使いやすい

じゃ、ワードプレスでいいんじゃないの、と思われるかもしれませんが、私は、シリウスを使ってみたかったんです(笑)。多くの先輩アフィリエーターの方が使っていると聞いていたので、自分もシリウスならもっと稼げるのではないかと。

それで、まあ、25,000円の投資はしてもいいかな、と思えるくらい稼げるようになった時に、思い切って購入してみました。しかし、結果的には、ちょっと残念な評価に終わりそうです。

シリウスを使ってよかったこと

シリウスって名前もいいよね、でも私の評価は低め

シリウスがこんなにもアフィリエーターに人気があるのは、やはりそのスピードの速さではないかと思います。サイトに使いやすい画像やアイコンがデフォルトで入っていて、ランキングサイトも作りやすいですね。SEOにも対応していて、さまざまな施策を行うことが可能です。

テンプレートは、種類が限られますが、使いやすいデザインとカラーで、すぐに日本人受けするサイトができあがります。また、上位版を買ったので、慶携帯用とスマホ用のサイトも同時作成できます・・・、とココが最大の問題でした。

なぜ、シリウス使用をやめたか

スマホ対応していないサイトは作る意味がない

今時、スマホに対応していないサイトやブログは、作る意味がないと思っています。検索エンジンのモバイルフレンドリーにかかわるだけでなく、今後スマホユーザーのほうが、PCよりも圧倒的に増えるからです。

私の買った上位版では、スマホ用のサイトが同時作成させるはずでした。ところが、同時作成したはずのサイトが、スマホで見ると500エラーになっているんです。

PCは問題なく表示されるのに、スマホで見るとエラーになる・・・。しかも、10個近く作ったサイトのうち、エラーが出るのは半分ほどで、エラーにならないサイトもあります(今のところは)。しかも、時間単によって、エラーがでないこともあるんです。いろいろ確認しても、エラーのでるサイトだけに共通しているものが、私にはわかりません。

ググって調べて、パーミッションコードや.htaccessファイルもチェックしましたが、エラーが出るサイトと出ないサイトで、どこが違うのか見つかりませんでした。そうやっているうちに、調べたり悩んだりしている時間がもったいないことに気づき、エラーの出ているサイトはワードプレスに引っ越してしまいました。

結論、シリウスはあまりおすすめできない

やっぱりシリウスよりもワードプレス

ワードプレスはワードプレスで、カスタマイズに無駄に時間を使っていますが(笑)、でもエラーが出ることはないので、精神的に安定できます。

楽しすぎる!Simplicityのカスタマイズに参考にしたサイトのまとめ
ワードプレスの無料テンプレートとして、Simplicityを使わせていただいております。最近は、そのカスタマイズを覚えてしまって、楽しさのた...

それでも、やはり買ってしまったからには、元を取りたいので、10ページ以下のペラサイトなら、シリウスで作ってもいいかなと思っています。ページ数が少なければ、エラーが出たとしても引っ越すのはすぐなので。

もし、この記事を読まれた方で、500エラーの解決方法をご存知の方がいたら、ご教示いただけるとありがたいです。もしかして、すぐれてたツールを私が使いこなせていないだけなのでは・・・とも思いますが、ま、ワードプレス好きだし。やはり、がっつり作り込むサイト作成の時には、ワードプレス様がいいような気がします。

スポンサーリンク
スポンサードリンク
無料でアフィリエイトを学ぶ
アフィリエイトフレンズ
スポンサーリンク
スポンサードリンク

コメント

  1. カワキタ より:

    記事の内容凄く参考になります。
    シリウスってよく目にしますけど、正直どうなのか?って思ってました。
    アフィリエーター向けツールっていう印象強くて・・。
    サイト作るのは早い分、オンラインで編集出来なかったんですね。

    やはり、ワードプレスが一番で良かった^^

    • ど素人主婦アフィリエイター より:

      カワキタ様

      コメントありがとうございます!

      こういった有料ツールは、使いこなせるという確信がないと
      手を出すべきではないなと思いました。

      初心者のシリウスレビューでしたが、参考になってよかったです^^

  2. きゅいじん より:

    こんにちは。
    500エラーはSIRIUSというよりは主にサーバー側のエラーが多いかもです。
    もちろん.htaccessファイルをいじったりすると500エラーが出る場合もありますが。
    解決法と言われても”環境次第”ってところもあります。

    私もワードプレスとシリウス両方使ってます。
    シリウスはかれこれ2年ほど使ってますが、デフォルトのまま使ってもガリガリにカスタマイズしても500エラーが出たことはどのサイトでもなく、iPhoneでもスマホでも問題なく表示できてますよ。

    サポートセンターもありますから、一度訊いてみられてはいかがでしょう。

    • ど素人主婦アフィリエイター より:

      きゅいじん様

      コメントありがとうございます。
      アドバイス、ありがとうございます。

      今までシリウスで作成したサイトのうち、いくつかは、正常に機能しています。
      これであきらめるのではなく、もう少しエラー解消できるよう粘ってみます(笑)。

      サポートセンター、試してみますね。
      アドバイスありがとうございました^^

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA