ブログアフィリエイトで効率的に稼ぐための時間管理術

ブログアフィリエイトは無料で始めることができる上に、初心者にもとっつきやすいネットビジネスです。しかし、いったん始めてみると、やるべきことが膨大にありすぎて、何からどう手を付ければいいのか困惑してしまう人もいるかもしれません。

ブログ作成、記事執筆、SEOなどの手法に関しての勉強…。時間はいくらあっても足らない、でも人を雇うほどの資金もない。そんな人のために、ブログアフィリエイトというビジネスにおいて、個人で効率よく稼ぐためにおすすめな時間管理術について、まとめてみました。


スポンサーリンク
スポンサーリンク




1.自分の生産性が高い時間帯を知る

時間管理術

ブログアフィリエイトを行っている人のライフスタイルは、みんなそれぞれ異なります。副業で行っている人もいれば、私のように本業として取り組んでいる人もいますよね。

そのライフスタイルによって異なりますが、共通して言えるのは自分の生産性が最も高くなる時間帯を知っておくということです。

たとえば、私の場合、午前中が一番頭がすっきりして、いい仕事ができる時間帯です。ですので、その時間にはメールチェックなどはしないようにしています。なぜなら、メールの返信よりも記事を書いたり、ブログの構想を練る方が大切な作業だからです。

このように、自分がもっとも効率よく作業できる時間帯は、収益を直接左右するような「基本」の作業に使うようにします。


2.作業はタイマーを使う

記事を書くときには、できるだけタイマーを設定して行うようにしています。

この記事ならこのボリュームで何分以内に書き上げると、自分で自分にノルマを課すわけです。こうすることで、程よいプレッシャーになり集中して作業を行うことができます。

記事執筆以外の作業も、自分で時間を区切って行う方が、効率性があがるというのはよく言われる話です。自分の作業スピードを把握できるというメリットもあります。


3.仕事しやすい環境を整える

仕事の生産性を上げるためには、仕事しやすい環境を整えることも大切です。

仕事場を整理整頓するというのではなく、自分の仕事がしやすいように整えるということが大事です。

それには、資料をとりやすくしておくことや、自分の体格に合った椅子やデスクの高さ、お気に入りの音楽やBGMなど、いろいろな要素が含まれます。

仕事の邪魔になるようなものを遠ざけておくことも、忘れないようにしたいですね。


4.「読む」ことに時間を費やさない

ここでいう「読む」という行為は、本を読む、他人のブログを読むということを意味しています。

書物や他人のブログを読んで知識を仕入れることも大切ですが、あまり多くの時間をそれに費やすのはおすすめできません。それよりも、自分で思いついたことを実践してみてデータをとる方が、よほどビジネスに役立つと考えているからです。

特にブログの場合、いろんな人のブログをネットサーフィンしていて時間があっとういうまにたってしまったという経験はありませんか。ここでもタイマーなどで時間を決めて読むことをおすすめします。

もちろん、それらからインスピレーションを得て、新しいアイデアが浮かぶこともありますので、まったくゼロにしろというわけではありません。何事もほどほどに、ということですね。


5.タスクアプリを利用する


Evernote – あらゆる情報をまとめて記憶 – Evernote

最近は、スマホのアプリにも仕事につかえるものがたくさんあります。その中で、特に時間管理に役立つのがタスクアプリだと思います。

メモ帳や、カレンダーでもかまいませんが、Evernoteなどのアプリを使うのもおすすめです。特に、私はEvernoteを気に入って利用しています。

タスク管理もできますし、ウェブ上で気になった記事をクリップしてあとで取り出すこともできます。


6.休日を設定する

特にブログアフィリエイトを始めたばかりのころは、やりたいこと、やるべきことが多すぎて、ついつい休みもなく連日作業をしてしまうことがあります。しかし、そういったやり方はかえって仕事の効率を下げることにもなりかねません。

これもその人のライフスタイルによって異なりますが、週に1日か2日は「休日」として、いっさい作業をしない日を作ってしまいましょう。

休むのも仕事のうちと考えるんです。その方が、休み明けにいい仕事ができると感じられるはずです。


7.ブログデザインやカスタマイズはほどほどに

ブログアフィリエイトの場合、ブログの見た目も大切です。しかし、あまりにもデザインや色にこだわり過ぎて、カスタマイズに時間をかけるのはおすすめできません。

見た目にきれいなブログの方がいいに決まっていますが、デザインに凝り過ぎてもそれに見合った収入アップにはならないというのが、私の印象です。

ですので、最低限のブログデザイン、特に文字フォントやサイドバーなどの構成が出来上がったら、他のデザイン要素はあまり触らないようにしています。

それよりも一つ一つの記事のクオリティを上げる方が、収益アップにつながると考えているからです。


8.経営者とライターの自分を使い分ける

これも非常に大切なことです。個人でブログアフィリエイトに取り組んでいると、記事を書く「ライター」としての自分と、収益アップのための戦略を練る「経営者」としての自分を使い分けることが大切です。

例えば、自分で何か記事を書いているときに突然新しい戦略が思い浮かび、下調べをしているうちに書きかけの記事を完成できなかった、というような経験はないでしょうか。

このようなとき、新たな戦略構想をしているときに書きかけの記事が気になって、最悪、どっちにも集中できずに一日を終えてしまうことになります。

ですので、経営者としてブログビジネスの戦略を設定したあとは、自分を「ライター」に切り替えて、ひたすら書くことに集中するようにしています。そのためには、週末、日曜日、月末など、日にちを決めて、その次の期間(週、月)に行うべき作業をリストアップ(タスク化)します。

その他の時間は、とにかくひたすら自分の決めた計画にしたがって、タスクを完了させることだけを考えるようにしています。こうすることで、一人でも最大限効率的に仕事ができるのではないかな、と思っています。

以上、8つのコツを紹介しました。参考になりそうなものがあったら、ぜひ一度試してみてください。