アフィリエイト初心者におすすめなレンタルサーバー比較

私が実際に使てみた複数のレンタルサーバーの中で、
アフィリエイト初心者に使いやすいサーバーをピックアップして比較しています。

詳しく読む

サイトやブログ記事、画像がある方がいい?ない方がいい?

ファンブログの評価と口コミ、実際に使ってみた効果 ブログ

サイトやブログなどを運営していくうえで、関連記事についての画像の有無が焦点になることがあります。

個人のホームページ上のコラムや日記も、ニュースサイトなどと同様に画像はあった方がいいのでしょうか?それともなくてもいいのでしょうか?

 

スポンサーリンク

画像の効果

ファンブログの評価と口コミ、実際に使ってみた効果

結論から言うと、ブログなどでも画像は「全くないよりはあった方がいい」と言えます。

作成した文章に準ずる画像があった方が見栄えもよくなりますし、不思議と書いた文章にも説得力が出てきたりします。また、関連画像を挿入することで、ユーザーの視覚的効果を高めることもできます。

しかし、画像を掲載していくうえでルールというものもあります。

他サイトから選んで勝手に貼り付けるのはNG

ネット上には無限に画像があります。しかし、ブログの記事内に載せる画像ひとつとっても「著作権」というものがあり無断使用は厳禁です。

では、どのような画像なら使用していいのかというと、以下のようなものがあります。

  • 自分に著作権のある画像
  • ロイヤリティフリーの画像
  • クリエイティブ・コモンズの画像

1については、自分に著作権があれば、つまりは自分で作った画像ならばそれをどう使おうと本人の自由という単純な理由です。自分で撮影した写真なら掲載しても問題ありませんし、加工ソフトを使って作成したものなら大丈夫です。

2のロイヤリティーフリーとは「事前に取り決められた使用許諾範囲内であれば、知的所有権に関する追加の使用料(ロイヤルティー)の発生が免除される著作物や技術」を指します。

尚、これは著作権を放棄したものではないので、使用が認められた範囲内でしか使用することができません。

3のクリエイティブ・コモンズとは、国際的非営利組織とそのプロジェクトの総称です。

大まかに説明すると「作者によって提示された条件さえ守れば、対象となる創作物を再利用しても構わない」ということです。

 

画像を使用するときは著作権に注意!

画像を使用するか否かについては「自分はあくまでも文章で納得させたいんだ!」という確とした信念の持ち主であるなら無理に使用する必要もないでしょう。一方、「やはり画像のひとつでもないと物さびしいしいまひとつ腑に落ちない」という方は、「著作権」というものを意識するといいかと思います。

また、著作権の問題については、色々とグレーな点が多々あったりします。しかし、基本的には、他人の画像には著作権というものがあり、上記以外のものは、許可なしにブログやサイトに使用してはいけないということです。

こういった問題を分からないまま放置しておくと、知らなかったでは済まされないこともあり、ある程度の知識を身につけておかないと思わぬところから火が出たりすることもあるので注意しましょう。

画像と著作権、ブログに勝手に画像を貼ってはダメな理由
ブログやサイトを運営するにあたって、画像はとても大切です。文字ばかりのサイトよりも、ときどき画像を差し込んだ方が見た目もきれいですよね。 インターネット上に画像は溢れています。とてもステキな写真もいっぱいありますよね。でも、いくら好き...
ブログ更新通知をメルマガで受け取る

メールの無料登録で、このブログの最新記事を受信できます。いつでも解除できますので、お気軽にご登録ください。

登録後確認メールが届かない場合は、迷惑フォルダをチェックしてみてください。

ブログ著作権
スポンサーリンク
Hanaをフォローする
知識ゼロから始める主婦アフィリエイト日記

コメント

トップへ戻る