★エックスサーバーキャンペーン情報

このブログを運営しているエックスサーバーのキャンペーン情報です。新規サーバーの申込で独自ドメインがずっと無料になるというキャンペーンが行われています(移管でもOK)。

ドメインは、.comや.netなど、人気の5種類の中から選べ、以降の更新料もかからないので長く運営すればするほどお得になります。

詳しくは以下のリンクで
エックスサーバー

スポンサーリンク

エックスサーバーのWPマルチサイトにアップした画像はどこに入ってる?マルチサイトのお引越し

マルチサイトをサーバー引っ越し中です。画像をFTPを使って移動させようと思ったら、マルチサイトにアップロードした画像のファイルが分からなくて探したので、その覚書として、ここにメモっておきます。

スポンサーリンク




エックスサーバーのマルチサイトにアップした画像フォルダ

Googleなどの検索エンジンのSEO対策知識

エックスサーバーのWPマルチサイトにアップした画像は、FTPで見ると以下のフォルダに入っています。

example.com/public_html/wp-content/uploards/sites/(マルチサイトのID番号)

マルチサイトのID番号を確認する方法は、ワードプレス管理画面のサイトネットワーク管理から、「サイト」をクリックします。そうすると、マルチサイトで作った子サイトの一覧が表示されるので、対象のドメインURLをクリックして対象サイトの詳細を表示させます。その時のURL窓に

example.com/wp-admin/network/site-info.php?id=(ID番号)

と出ていると思うので、この文字列の「ID番号」に相当する場所に表示されているのが、ID番号になります。

FTPのフォルダには、このID番号しか表示されておらず、サイトのドメインが明記されていないので、ちょっと戸惑ってしまいました。

マルチサイトを統合したり切り離したり、とにかくお引越し

サイトの引っ越しはいつも面倒なものですが、今回はマルチサイトのお引越しということで、かなり時間を費やしてしまっています。しかも、マルチサイトの中でも統合させて通常のWPサイトとして運営するものと、切り離して独立したドメインでミニサイトとして運営したいものとがあり、かなり頭の中がグタグタです。

引っ越しには便利なプラグインがありますが、マルチサイトをそのままではなく、統合したり分離したりしようとすると、どうしてもFTPを使って手動でやるしかないようです。

特にサイト内の画像は、ワードプレスのインポートツールを使ってもうまく移転できないことが多いので、私はFTPを使って移動させるようにしています。この時、引っ越し先のワードプレスで、FTP移動させた画像がうまくメディアライブラリに表示されないことがあるので、そのときはMedia from FTPというプラグインが役に立ちます。

マルチサイトを作るメリットはあまりない?

マルチサイトは一つのデータベースに複数のワードプレスサイトを作れるというメリットがありますが、やはり引っ越しとかプラグイン対応とかを考えると、最近はデメリットの方が目につくようになりました。

ですので、今後はマルチサイトでの運営はなるべくしないようにしようと思います。

ホント、引っ越しもムチャ面倒くさいので…

スポンサーリンク