アフィリエイト初心者におすすめなレンタルサーバー比較

私が実際に使てみた複数のレンタルサーバーの中で、
アフィリエイト初心者に使いやすいサーバーをピックアップして比較しています。

詳しく読む

アメーバブログでアクセスをアップさせる5つの方法【すべて無料】

アメブロ

アメブロは利用者が非常に多いブログサービスですので、作ったばかりのブログでもアクセスを集めることは難しくありません。でも、じっとしているよりも、戦略的に動いた方がアクセスアップのスピードが速くなります。

今回は、アメブロのアクセスアップの方法について、私の経験をもとにまとめてみました。

 

スポンサーリンク

記事の更新度を上げる

ファンブログが検索に出てこない、検索エンジンからの流入がない理由

まず、非常に基本的なことですが、アメブロといえども更新をしないブログにアクセスは集まりません。記事の更新をまめに行うこと、これを第一のアクセスアップ方法として考えておきましょう。

記事の内容や文字数、タイトルも工夫を凝らす方が、当然アクセスは集まりやすくなります。しかし、その中でも、やはり更新頻度はとても重要な意味を持っています。

とくに、アメブロの場合、読者登録やブログランキングからの流入もあるので、更新頻度が高ければ高いほど、それらのルートからの流入は一気に膨らみます。

逆に「検索エンジンからの流入だけに集中したい」という人は、1本の記事に数日かかってもコンテンツの質を上げることに専念する方がよいかもしれません。

 

読者登録(他のアメブロをフォロー)をする

フォロー

アメブロの最大のメリットは、読者登録(フォロワー)にあると思っています。読者登録の他にもペタ機能やいいね機能など、使いたい機能はありますが、アメブロを始めたばかりの人でもこれだけは身につけてほしいのが読者登録機能です。

自分のブログの登録読者(フォロワー)が多ければ多いほど、アクセスが集まりやすいといってよいでしょう。

アメブロの場合、読者登録をしてもらったら「お礼」に登録返しを行うという風潮があります。そのため、自分から積極的に読者登録していくことで、自ブログの読者を効率よく増やすことにつながります。

少し前までは、読者登録は「被リンク」の一種として、ブログの評価を上げる要素になると主張するアフィリエイターの方もいました。しかし、今はその効果についてはやや疑問が残ります。

とはいえ、登録読者数が多いということは、新規の訪問者にしてみればブログの信頼感が上がります。みなさんも、登録読者が一桁のブログよりも1000を超えるブログの方が、なんとなく読みたい気持ちになりませんか?

この読者登録は地味な作業ですが、確かにアクセスアップには効果的です。これは私も実証済みですので、まずは毎日コツコツ読者登録をしてみてください(アメブロの読者登録は1日最大50件まで可能です)。

 

ブログのサイドバーをカスタマイズ

サイドバーカスタマイズ

多くのアメブロユーザーに自分のアメブロの読者になってほしい、という場合、サイドバーのカスタマイズにも気を付けておきましょう。登録読者を増やしてアクセスアップをしたいというとき、自分のアメブロのサイドバーに最低限表示させておきたいのは次のものです。

  • プロフィール
  • このブログのフォロワー(読者登録してくれた人)
  • お気に入りブログ(自分が読者登録したブログ)

 

サイドバーの表示は、ブログ管理の「設定・管理」→「配置設定」でカスタマイズできます。

「フォロワー」というのは、自分のブログに読者登録(フォロー)してくれた人の一部を一覧表示するものです。「お気に入りブログ」は逆に自分が読者登録(フォロー)したブログのリストになります。

これらを表示することで、自分のアメブロを訪れた人がこのリンクから読者登録(フォロー)してくれた人のブログを訪問することもあるわけです。逆の立場になってみれば、自分だって、読者登録する相手のサイドバーに自ブログへのリンクが表示される方がいいですよね。

ですので、これらを表示することで読者登録されやすくなるわけです。

 

ブログランキング順位を上げる

ブログランキング

アメブロには公式ジャンルランキングというのがあります。公式ジャンルランキングに参加していない場合は、ブログ管理画面い「公式ジャンルに参加する」というメッセージが表示されるはずですので、それをクリックしましょう。

ランキングはあまり気にしない人もいますが、そこからブログを訪問する人もいます。ですので、できれば、なんらかのジャンルでランキングに参加しておくことをおすすめします。

ブログランキングジャンルを上げるためには、ブログのPV(閲覧ページ数)を増やすのが最も分かりやすい方法です。

また、アメブロランキングの公式ジャンルは、最近リニューアルされ、設定したジャンルに合わないテーマの記事を書くと、ランキングの対象としてみなされないという特徴があります。つまり、何かテーマ性のある公式ジャンルを選んだ場合は、そのテーマになるべく沿った記事を書くことがコツになります。

テーマに沿わない記事を投稿した場合、アメブロの運営側によって、ランキングからその記事が除外されてしまいます(ブログ記事そのものが削除されるわけではありません)。これが5回続くと、設定したランキングジャンルから、ブログ自体が外されてしまうらしいので、注意が必要です。

いろいろなテーマで記事を書きたいという場合は、公式ジャンルの中でも「日記系」を選んでせって死しておくとよいでしょう。

 

積極的に「いいね!」やコメントをしよう

音声入力

アメブロには「いいね」機能も付いています。これもぜひとも活用したい機能です。

特に他ユーザーのブログを読者登録(フォロー)するときには、最新の記事に「いいね」をつけてから読者登録する方が、登録返しの可能性が高くなります。なぜかというと、アメブロの読者登録を半自動的に行ってくれるツールが出回っており、これを使用した「オーガニック」でない読者登録も多いためです。

誰でも自分のブログをフォローしてもらうのであれば、記事を読んで気に入ってからフォロー(読者登録)してもらいたいですよね。ですので、ちょっとひと手間かかりますが、まず「いいね」ボタンを押してから読者登録(フォロー)することをおすすめします。

また、コメントについては、アクセスアップの手法としてあまり注目されていないようですが、私はやはりブログですのでコメントがあるほうがよいと思います。しかも、

「いろいろなブログを見ていて、こちらの記事に行き着きました」
「とても興味深く読ませていただきました。次の記事も楽しみにしています」

というような、「本当に記事を読まなくても書けるようなコメント」=自動ツールを使ってテンプレートにしたコメント、ではなく、きちんと内容を読まないと書けないようなコメントを残すのがポイントです。

もちろん、その方が手間がかかりますが、そうやってコツコツ増やした読者の方が、質の高い読者になる可能性が高いです。

 

できることから始めよう!

アメブロのアクセスアップの方法を紹介しました。これをすべて一度に始めるのは難しいかもしれません。しかし、何もしないよりははるかに効果があるので、できる範囲で始めてみてください。

 

 

 

ブログ更新通知をメルマガで受け取る

メールの無料登録で、このブログの最新記事を受信できます。いつでも解除できますので、お気軽にご登録ください。

登録後確認メールが届かない場合は、迷惑フォルダをチェックしてみてください。

アメブロ
スポンサーリンク
Hanaをフォローする
知識ゼロから始める主婦アフィリエイト日記

コメント

トップへ戻る