JETBOYは海外から申し込みできない?ジェットボーイ新規申し込み方法

格安クラウド型レンタルサーバーJETBOYは月額290円というコストで無料SSL化ワードプレスサイトが高速運用できるという、とても魅力的なサーバーです。しかし、私のように海外からブログアフィエイトをやっている人で、申し込もうとしたけどできなかった、という人もいるかもしれません。

JETBOYは海外から申し込みできないのでしょうか? JETBOYに新規申し込みをする流れを説明しておきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




JETBOYについて

クラウド型レンタルサーバーの中でもJETBOYは、月額290円(年契約の場合)でワードプレスサイトが最大3つまで高速運用できるのが大きな特徴です。

2017年8月に稼働し始めた格安クラウド型レンタルサーバーJETBOYを使ってみることにしました。その特長と私が気になっている点も含めて、紹...

クラウド型サーバーと言うと、ちょっととっつきにくいというイメージを持っている人もいるかもしれません。しかし、JETBOYは管理画面も使いやすく、サポートもていねいなので、レンタルサーバー初心者の人にもおすすめです。

JETBOYへのお申し込みは、以下の公式ページから簡単に申し込みができます(2週間の無料試用期間付き)。

月額290円から使える超高速SSDレンタルサーバーJETBOY

ただ、私のように海外から申し込みたい人は少し注意が必要ですので、その点を書いておきます。

JETBOYに海外から申し込む方法

JETBOYの申し込みページには、海外IPからのアクセスに対しロックがかかっています。ですので、海外から申し込みたい場合、そのまま公式ページの「2週間無料お試し」ボタンをクリックしても、申し込みページに飛びません。

海外からJEYBOYを利用したいという人は、お問い合わせからその旨通知してください。その後メールのやり取りにて、自分のIPアドレスに対してアクセスを開放してもらう手続きが必要になります。

ちょっと面倒だと感じるかもしれませんが、それだけセキュリティ対策に力を入れているということだと思います。つまり、ユーザーとして安心して利用できるということです。

JETBOYに申し込む方法

さて、JETBOYに申し込むのは次の3ステップになります。

  1. 申し込みフォームに記入する
  2. メールで本人確認をする
  3. 希望するプランを選びクレジットカード情報を入力する

1.申し込みフォームに記入する

JETBOY、新規申し込み1

「2週間無料お試しに申し込む」ボタンをクリックするとこちらのページが開きます。そこで、必要な情報を入力して申し込みます。

フォームを記入して送信すると、登録したメールアドレスに確認メールが届きます。そこに表示されている「登録認証コード」をアカウント登録画面で入力し、ユーザー登録完了となります。

2.ドメインを登録する

JETBOY、新規申し込み2

希望する文字列を入力し、JETBOYのサブドメインを取得します。サーバーIDにもなるものです。

3.希望するプランを選びクレジットカード情報を入力する

JETBOY、新規申し込み3

プランを選択し、クレジットカード情報を入力します。2週間の無料お試しを利用するには、クレジットカード情報が必須となります(デビッドカードも可)。

また、試用期間終了後、何もしないと自動的に代金が引き落とされ本契約になります。万が一、お試ししてみて本契約したくない場合は、試用期間中に解約手続きを行ってください。

4.完了

以上で、申し込み手続きは終了となります。ここから、2週間実際に使ってみて、本契約をするかどうか検討してみてください。

また、サイトのお引越しを予定している人は、ワードプレスサイトへの無料引越し代行サービスもあります。