クラウド型レンタルサーバー「スターサーバー」と「ジェットボーイJETBOY」比較

最近クラウドサーバーの中でも格安なサーバーが増えてきています。利用する方としては選択肢が多くて嬉しいですが、初心者にとってはどの他のサーバーを選べばいいのか迷ってしまうところだと思います。

今回はそんなクラウド型サーバの中でも格安サーバーと言われる、スターサーバーとジェットボーイを比較してみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




クラウドサーバーとは

クラウド型サーバーと言うのは今までの一般的な共有サーバーと異なる特徴を持っています。

ここでは簡単に触れるだけにしますが、その大きな特徴として、これまでの一般的な共有サーバーのように、サーバーを共有する他のユーザの影響を受けにくいと言うメリットがあります。

具体的には、サイトの表示速度や操作速度が遅くなったりエラーが出たりということが起きにくくなります。

もう一つ大きな特徴は、プランのグレードアップが比較的容易だということです。つまりコストの安いプランから初めて、サーバーのアクセス増加に伴い、より大きな容量のプランへとグレードアップすることができます。

今回紹介するスターサーバーとジェットボーイは、どちらもクラウド型サーバーになります。

クラウド型サーバーと言うと初心者の人にとってはちょっととっつきにくいと言う印象を持つ人もいるかもしれません。しかしこの2社は、実際に使ってみると非常に使いやすく、初心者フレンドリーなサーバーだといえます。

以下、具体的にスターサーバーとジェットボーイの特徴を比較してみます。

スターサーバーとJETBOYに共通する特徴

スターサーバー,JETBOY,ジェットボーイ,比較,レンタルサーバー,SSL,おすすめ

この2つのサーバーは、いずれも格安で利用できるクラウド型サーバーとして似通った特徴を持っています。初心者がレンタルサーバーを選ぶときにチェックしたいポイントとして、2社の共通点をまとめると以下のようになります。

1.管理画面が見やすい

スターサーバー、管理画面

スターサーバーの管理画面

スターサーバーとJETBOYは、どちらも管理画面が見やすく使いやすいです。特に初心者にとっては、使いやすさという面ではどちらも変わらないように思います。

JETBOY,cPanel

JETBOYのコントロールパネル

JETBOYの方は、cPanelというスタイルのコントロールパネルを採用しており、これは、Mixhostでも採用されているものです。しかし、実際にドメインを追加したりWPをインストールする際には「コントロールパネル」ではなく「サーバーパネル」にて行います。Mixhostなどのコントロールパネルを使ったことがある人は少し戸惑うかもしれません。

2.ワードプレスが高速運用できる

いずれも、ワードプレスサイトが高速運用できる仕様になっています。処理機能はプランによっても異なりますが、私が使っている限りで、「遅くてイライラする」ということはありません。

3.プランのグレードアップが容易

両者ともクラウド型サーバーですので、プランのグレードアップが容易です。最初はコストの低いプランから始めて、サイトの成長に合わせてプランを乗り換えるということが可能です。初期費用をできるだけ抑えたい人には、うれしい機能です。

4.無料で独自SSLが使用可能

独自SSLが無料で使用できます。SSL証明の取得方法も数クリックでできます。

5.お試し期間が2週間

無料のお試し期間が2週間というのも、両者に共通した特徴です。特に初心者の方にとって、無料試用期間は非常に大切です。その点では、この2社ならどちらを選んでも問題ありません。

スターサーバーとJETBOYの相違点

共通点を踏まえて、ここからはスターサーバーとJETBOYの違いを比較していきます。初心者が、アフィリエイト用のブログやサイトをワードプレスで運営するという前提で比較ポイントを書いています。

1.料金と機能

料金と機能は非常に似通っていますが、微妙に異なる点があり、2社のどちらかを検討している人にとっては最も重視したい点でしょう。

金額はすべて税抜きで、最も安くなる価格を記載しています。スターサーバーの場合は6か月以上の契約、JETBOYは12か月契約の価格になります。

月額(カッコ内は初期費用)、容量(GB)、データベースの数(作成できるWPサイトの数)という順番で書いています。

スターサーバー

ワードプレスサイトを運営するという前提であれば、スターサーバーのエコノミープラン(月額126円~)は対象外となります。

  • ライト:月250円(1,500円)、50GB、1個
  • おススメ!スタンダード:月500円(1,500円)、100GB、20個
  • プレミアム:月1,500円(5,000円)、150GB、50個

現在初期費用半額キャンペーン中です。

JETBOY

  • ミニ:月290円(1,000円)、5GB、3個
  • おススメ!ファースト:月580円(1,500円)、20GB、20個
  • スタンダート:月980円(3,500円)、40GB、40個

こちらも現在初期費用の半額キャンペーンをやっています。

2.支払い方法(更新方法)

スターサーバーは、クレジットカード・デビッドカード・Paypal(ペイパル)・銀行振込・コンビニ決済に対応しています。JETBOYの方は、クレジットカード・デビッドカード・銀行振込での支払いになります。

スターサーバーの場合、支払いはネットオウルプリペイド方式を採用しており、使用期間後の本契約や更新時には自分で支払いの手続きを行うのが基本となります。

一方、JETBOYは、2週間の無料試用申し込みの際にカード情報を入力する必要があり、試用期間が終了すると自動的に代金が引き落とされ本契約となります。つまり、解約しようと思っている人は、手続きをうっかり忘れてしまうと代金が引き落とされることになります。同時に、更新時も自動的にカード決済となりますので、更新し忘れの心配はありません。

3.海外IPアクセスに対するセキュリティ対策

いずれも海外アクセスに対するセキュリティ対策が行われています。

JETBOYでは、アカウント管理画面やサーバーパネルに対して、海外IPからのアクセスが制御されています。一方、スターサーバーの方は、コントロールパネルへのアクセスは自由ですが、ワードプレス管理画面へのアクセスは、デフォルトで海外IPがブロックされます。

つまり、スターサーバーでワードプレスのコントロール画面へ海外からアクセスする場合、サーバー管理画面から海外IPアクセス制御を解除する必要があります(エックスサーバーもこれと同じ)。

JETBOYの場合、WPの管理画面にアクセスするだけであれば、この作業は必要ありません。いずれにしても、ワードプレスサイトのセキュリティ対策は自分で行うことも必要です。

スターサーバーとJETBOYをどう選ぶ?

共通点と違いを見てきましたが、結局どういう観点で選べばいいのかという点をまとめておきます。

運営したいWPサイトの数

ワードプレスサイトを1つだけじっくりと育てたいという人は、スターサーバーのライトプランがおすすめです。6か月以上の契約で月250円、データベースは1個しか使えませんが、容量が50GBですので、JETBOYのミニプラン(290円、5GB)よりも使いやすいと思われます。

2つ以上のワードプレスサイトを予定している人で、毎月のコストをできるだけ抑えたいという人は、JETBOYのミニ(月290円、5GB)から始めてみるのがよいでしょう。ただし、容量は大きくありませんので、大規模サイトを3つ作ってしまうと、すぐにアップグレードが必要になるかもしれませんが。

ワードプレスでサイトを大量生産したいと考えているなら、どちらのサーバーも月500円以上のプランが必要になってきます。ただし、画像を多く使ったり、データ容量が大きなサイト作成を予定している人は、スターサーバーの方が容量が大きいです。

サポート

サポートという点に関しては、JETBOYに軍配が上がるように思います。

スターサーバーは、マニュアルもしっかりしているし、Q&A掲示板やお問い合わせフォームも用意されています。しかし、公式ページでサポート体制について明記されているわけではないので、どの程度カスタマーサービスが充実しているか分かりません。

JETBOYは、24時間365日サポートが明記されており、なおかつ「サイトお引越し代行無料サービス」があります。ですので、サイト引越しを検討している人で、プロのサポートを受けたいという場合は、JETBOYの方がおすすめです。

海外から作業することが多い人

上にも書きましたが、海外からの作業が多い人の場合、スターサーバーの方が使いやすいと言えるでしょう。JETBOYは、海外からサーバーパネルにアクセスするためには、自分のIPアドレスを通知してロックを解除してもらう必要があります。

ただし、旅行ブログなど、一時的に海外に出てワードプレスの編集ができればそれで十分という人にとっては、大きな問題にはなりません。

とにかく初期費用をおさえたい人

ハッキリ言って、スターサーバーもJETBOYも機能という面でそれほど大きな差があるわけではありません。ですので、とになく、初期費用が少しでも安い方がいいという人は、スターサーバーを選びましょう。

スターサーバーは6か月契約で月額の割引料金が適用されます(JETBOYは12か月契約)。つまり、スターサーバーのライトプランで初期費用半額キャンペーン利用の場合、初期費用750円+250円x6か月分で、合計2,430円(税込)になります。

この価格で、ワードプレスサイトを始められるわけですから、かなりお得だと思いますよ(独自ドメインの場合は別途ドメイン代が必要)。

それでも迷ってしまう人は

ここまで記事を読んでくださって、それでもまだどっちがいいのかわからないという人は、もう両方とも無料お試しで使ってみてください!

2社の管理画面はまったく異なる仕様になっていますので、どちらの方が使いやすいという好みが出てくると思います。それで実際に使ってみて、操作反応速度を確認しながら、使いやすい方を選ぶのが最も分かりやすいかもしれません。

両社とも2週間無料で試用できますが、JETBOYの方は解約手続きを忘れるとそのまま本契約になってしまうので、注意してくださいね!

JETBOYの2週間無料お試しはこちら

スターサーバーの2週間無料お試しはこちら