おすすめ新刊著書の紹介ーブログアフィリエイトやWEBライティングに関するハウツー本
ブログ初心者におすすめなレンタルサーバー比較

私が実際に使てみた複数のレンタルサーバーの中で、
ワードプレスブログ初心者に使いやすいサーバーをピックアップして比較しています。

≫詳しく読んでみる

新規のアフィリエイトブログを立ち上げるときのブログジャンルの選び方

新規のアフィリエイトブログを立ち上げるときのブログジャンルの選び方 ブログ

最近のブログアフィリエイトでは、ジャンルを特化したブログが主流になりつつあります。新しいブログを立ち上げようという時、ブログジャンルは収益を左右する大切な要素ですので、慎重に選びましょう。

新規のアフィリエイトブログを作るときのブログジャンル選びとして気をつけたいことをまとめました。

スポンサーリンク

稼ぎやすいジャンルと稼ぎにくいジャンル

新規のアフィリエイトブログを立ち上げるときのブログジャンルの選び方

まず、ブログジャンルによって稼ぎやすいものとそうでないものとがあります。

どのような方法でアフィリエイトを行うかでも変わってきますが、共通することは、あまりにも特殊すぎて検索ボリュームが小さすぎるものは収益化しにくいです。

また、アフィリエイトに参入している広告主が少ない分野でもアフィリエイトはやりにくくなります。

ASP各社の広告をチェックして、あまりにも使えそうな広告が少ないものは避ける方が無難でしょう。直接アフィリエイトリンクを貼らなくてもアドセンスなどで稼ぐことはできますが、アドセンスの広告もそのジャンルでは選択肢が少ない可能性が高いです。

自分の興味がある分野で勝負する

ただし、いくら検索ボリュームが大きく広告主がたくさんいるとしても、自分にとって全く興味がわかないジャンルはおすすめできません。

最近の主流の一つとして、ペラサイトよりもある程度記事数が多いブログやサイトの方が収益化が容易です。特に初心者の場合は、最低でもブログ内の記事は50本は欲しいところです。

ですから、あまり自分が興味のない分野でブログやサイトを作ってしまうと、記事を書くのが苦痛になります。実際の記事執筆は外注するという方法もありますが、出来上がってきた記事を編集するにも全く知識がない分野は、意外とキツイものです。

ブログジャンルをどう選ぶか

新規のブログやサイトを作る時には、次のような下準備をしてから作成するのがおすすめです。

  • 広告主のチェック
  • キーワードをピックアップして検索ボリュームをチェック
  • 記事タイトルを50本書き出してみる

これらのポイントがOKなら、作成し始めて良いと思います。

作り始めてから後悔しないためには、始める前のちょっとした手間を惜しみたくないものです。

スポンサーリンク
「知識ゼロ未経験ライターからブログ運営を経て不労所得を作るまでの道のり」メルマガ無料登録

・知識ゼロ、未経験からウェブライターになる方法
・ライティング技術を活かして自分でブログ運営する方法
・コンテンツ販売などによる不労所得を作る方法

など、ブログや他サイトでは公開しにくいノウハウを紹介しています。

登録者全員に、

SEOライティングや文章力を200%高めるブラッシュアップ法を盛り込んだ、
PDFファイル(14000文字強)を特典として無料プレゼントしています。

登録は無料、解除もいつでも可能です。

迷惑フォルダに入ることが多いので、メルマガが届かない場合は、迷惑フォルダをチェックしてみてください。

ブログ
スポンサーリンク
知識ゼロから始める主婦アフィリエイト日記

コメント

トップへ戻る