初心者がワードプレスブログで挫折してしまう3つの理由

私はこのブログの中でワードプレスを推奨しています。安定して長期間にわたって稼ぐには、ワードプレスが一番使いやすいと感じているからです。しかし、ワードプレスは、まったくのゼロ初心者にとっては、ハードルが高いのも事実で、ワードプレスブログを始めたものの挫折してしまう人もいないわけではありません。

ワードプレスはどうしてそんなに扱いずらいのか、初心者が挫折するポイントについて、考えてみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




そもそもワードプレスって何?

ワードプレス,続かない,挫折,初心者,やめたい

ワードプレスは、ブログを作るためのオープンソースツールです。「オープンソース」というのは、ネット環境にあればどこでもアクセスしてブログを編集管理できることを意味しています。その対極となるのが、シリウスのような、ローカルのPCにインストールすることにより、ネット接続なしでも使用可能なブログ(サイト)作成ツールになります。

ワードプレスは現在世界中で利用されています。ワードプレスそのものを利用するのは無料でできますが、作ったブログをネット上にアップするには、別にサーバーと契約することが必要となります。ですので、ワードプレスブログの運営には、最低でも独自ドメイン代とレンタルサーバー代というコストがかかります。

ちなみに、私が今書いているこのブログも、ワードプレスで作成したものです。

ワードプレスは初心者向けなのか

他のブログなどを読むと、ワードプレスは初心者にもおすすめ、という記述を見かけます。私もある程度はそうだと思います。しかし、それでもブログやネットに関してまったく知識ゼロの初心者がいきなりワードプレスに臨むのはちょっとハードルが高いと考えています。

たしかにワードプレスは優れたツールですが、ワードプレスブログを始めたものの続かなくて途中で挫折してしまう人や、結局他のブログサービスに移転してしまう人もいるからです。

初心者が挫折しやすいポイントは次の3点ではないでしょうか。

  1. ワードプレスの機能を使いこなせない
  2. ブログ設立初期にあたってアクセスを集めるのに苦労する
  3. セキュリティ対策など、上記2つの原因以外の要因

ワードプレスの使い方を学習する必要

ワードプレスは、他の無料ブログサービスでブログを書くのとは、少し要領が違ってきます。ワードプレスが好きな人は、カスタマイズ性が高いことがその理由の一つだと思いますが、「カスタマイズ性が高い=自分であれこれ設定しなくてはダメ」ということも言えるでしょう。

ワードプレスの自由度を楽しむまでには、いろいろと学習する必要があります。特にワードプレスを一度も触ったことがない人にとっては、逐一ネット検索しながら使い方を学んでいく時間が必要となります。無料ブログサービスのように、ただ記事を書けばいい、というわけにはいかないのが、ワードプレスなんです。

ワードプレスはアクセスを集めにくい

ワードプレスブログを始めたものの、続かなくて挫折する人の理由の最も大きなものがこれではないでしょうか。

ワードプレスは、有名ブログサービスのような、横のつながりやコミュニティはほとんど皆無です。ブログサービスというのは、アクセスアップやブログ運営継続のための工夫がなされていますから、比較的ブログを始めたばかりでも「誰かが読んでくれいている」という感触をつかみやすいものです。

これが、ほとんどゼロと言っていいほど無い、のがワードプレスブログの特徴でもあります。

  • 記事を書いても書いてもだれからもアクセスがない。
  • 本当に記事を書く意味ってあるんだろうか…
  • 自分の書く記事はそれほど価値のないものなんだろうか…
  • 毎日こんな気持ちのまま、それでもひたすら記事を書き続けることが必要とされます。もちろん、アクセスを集めやすくする工夫はできますが、それでも、目に見えてアクセスが増えてくるまでには数か月の時間を要するでしょう。

    逆に言えば、ここをクリアする自信がある人は、まったくの初心者でもワードプレスを始めてみるべきかもしれません。

    その他の原因で嫌になるケースも

    私も、実際ほとんど知識ゼロの状態でワードプレスブログを始めてしまいました。そして、自分で始めてから後悔したことも1度ではありません。

    特に「もう、本当にやめたい」と思ったのは、海外からの不正アクセスにより自分のブログ管理画面にログインできなくなった時です。

    知識ゼロから始めた主婦アフィリエイターです。今回、実は、「不正アクセスによる所有しているサイトへのアクセス制限措置」というのを、エックスサー...

    このときは本当に泣きそうでした。エックスサーバーと契約して数か月後だったので、ここでやめてしまっては、支払ったサーバー代金が回収できないまま無駄になってしまいます。

    しかも、私の場合、海外からアフィリエイトをやっていますので、リアル世界で付近にネット関係のことで助けてくれる友人は皆無。まったく、孤独な状態でした。

    さらに、本来電話サポートを受けられるはずのエックスサーバーですが、海外からだと電話代が高額になるし、そもそも時差のため日本の営業時間に私が対応できないという状態でした。

    そのため、メールでのサポートをいただきましたが、そのメールに書かれている専門用語が理解できない(笑)。「私って、無謀なこと(いきなりワードプレスブログを始めてしまったこと)をしたのかもしれない…」と思いつつ、何とかわからない単語を調べながら、自力でブログ復帰作業を行いました。

    ワードプレスは、オープンソースで使いやすいことと引き換えに、不正アクセスなどのリスクにさらされるというデメリットを抱えています。それも、きちんと対応すればある程度は防げるものですが、このときの私はまだその方面の知識が不足していたんですね。

    それでもワードプレスはやっぱり良い

    ワードプレスで初心者が挫折しやすいポイントについて、まとめてみました。だいたいワードプレスが続かない人は、以上のどれかに当てはまるのではないかと思います。

    しかし、それでもワードプレスが、私は好きです。以前、シリウスも試してみましたが、自宅(シリウスがインストールされているPCがある)を留守にする期間が長い私にとっては、やはりワードプレスの方が使いやすいです。

    多くのアフィリエーターさんに愛用されているという、サイト作成システム「SIRIUS(シリウス)」を買ってしまいました。結果は、正直言って「ち...

    まったくのブログ初心者にとって多少使いづらい点も多いワードプレスですが、慣れてしまうとその魅力はデメリット以上に大きいと思います。ですので、ブログアフィリエイトで長期的に収入を得たいと考える人は、ぜひ挑戦してもらいたいなあと考えています。

    「何歳になっても、学習できないことはこの世にない」と、信じています。分からないことは誰かに質問して、勉強すればすむんです。要は、あきらめないことが大切ですね!

    このブログでは、基本的にブログアフィリエイトの方法について、記事を書いています。その中で、一貫して言い続けていることが「本格的に稼ぐならワー...