【Udemyの評判】HTML/CSS/JavaScriptコースを試してみた口コミをレビュー

HTMLやCSSの知識がゼロでもアフィリエイトのためのブログを作成することは可能です。でも、少し慣れてくると「ちょっとここカスタマイズしたいな」と思ったときに、HTMLやCSSを知らないために躊躇してしまうってこと、ありますよね。

そこで、HTMLやCSSを体系的に学べるUdemyのコースを試してみたので、その評判と口コミをレビューしておきます。

スポンサーリンク




ブログ初心者でもHTML/CSSの知識は必要?

【Udemyの評判】HTML/CSS/JavaScriptコースを試してみた口コミをレビュー

結論からいうと、ブログを作るときにHTMLやCSSの知識は必要ありません。私も最初始めた時は、まったくこういう知識はありませんでした。ブログサービスを使えば、まったくストレスなしに、普通の文書を作成するようなイメージでブログ記事を書くことができますし、ワードプレスで記事を書くのもHTMLもCSSも覚える必要はありません。

最近はワードプレスにしても、たくさんの人がカスタマイズの方法を記事に書いてくれているので、それを参考にしてCSSコードをコピペすれば、けっこう簡単にデザインをいじることが可能です。

ワードプレスは難しい?HTML/CSSの知識がないとWPブログを運営するのは無理なの?

ちなみに、少し前までのSEOではHTMLコードが正しい文法で書かれている方が検索エンジンの評価が高いという話がありました。今は、それも変わりつつあるのではないかな、と私は思っています。

でもやっぱりHTML/CSSを知ってると有利

ブログ作成に必要ないとは言ったものの、やっぱりちょっと知識があると違うんですよね。ちょっと「ココとココの隙間が気になる」とか「この線をもうちょっとずらしたい」とかね、微妙な調整はやはり自分でコードをいじらなくては難しいということもあります。

それに、ネット上に出回っているカスタマイズコードの中には、時々間違っているものもあったりして…(私もそういうのをこのブログで書いているかもしれないんですが、苦笑)。

最新のワードプレスだと、CSSが間違っているとエラーメッセージが出るので、とても気持ち悪いんです。単に「表示されるからいいや!」という話で終わらないんですよね。

そういう具合ですから、ちょっと真面目にHTMLとかCSSを学んでみたいな、と思っているのは私だけではないと思います。

UdemyのHTML/CSSコースを受講してみた

そこで、たまたま目にしたのがUdemyです。Udemyは「ユーデミー」と読みますが、米国シリコンバレー発祥、世界最大級のオンライン学習プラットフォームです。

プログラミングやウェブサイト関連のコースだけでなく、ヨガ、写真に至るまで、 あらゆるコースが用意されています。もともとが米国発祥なので、英語ベースの講義が多いですが、日本語で聞けるコースもだんだんと増えているようですし、海外からでも受講可能です。

現在取り扱っている講座は4万5千以上の種類があり、オンデマンドでいつでもどのデバイスからでも自分のペースで学ぶことができます。

そんなUdemyのコースの中でも人気が高いのが、この「[HTML/CSS/JavaScript] フロントエンドエンジニアになりたい人の Webプログラミング入門」です。

学習できる内容は10.5時間に上り、基本的なHTML/CSS操作からレスポンシブデザインのウェブサイト作成、プログラミング言語のJavaScriptの基礎まで含まれています。

UdemyのHTML/CSSコース受講の感想

やはり、良いと思ったのは、自分で実際にコードを打ちながらサイト作成ができることです。書籍だけで学ぼうとすると、思うように進まないものですが、講義形式で動画を見ながら講師が行うのをまねて、PCでコードをタイプしていくことができるんです(もちろん見るだけでもOK)。

しかも、HTML/CSSを体系的に学ぶことができるので、今までサイト上の記事から得ただけの断片的な知識が、すっとつながっていくような気がします。

実はまだ受講完了していないのですが、とりあえず感想として書いてみました。全部見終わったら、また改めて追記したいと思います。

【Udemy】[HTML/CSS/JavaScript] フロントエンドエンジニアになりたい人の Webプログラミング入門

スポンサーリンク